第64話について

2018年2月28日にEテレにて放送された番組「ねこねこ日本史」第64話において、高杉晋作のキャラクターが、デーモン閣下を直接的に意識させる顔の模様及び扮装をして西洋諸国との条約締結交渉に臨み、大音量でロックを奏でて交渉をまとめるという表現がとられていました。本来であれば、同キャラクターに上記顔の模様及び扮装を施した上で登場させること及び演出方法について丁寧に相談等しながら進めるべきところ、これを欠いたことにより、デーモン閣下、関係者の皆様に大変ご迷惑をおかけしました。
皆様に深くお詫び申し上げると共に、今後このようなことが無いよう、一層留意してまいります。

注目!情報

もっと見る

放送予定

あらすじ

安倍晴明が!西郷どんが!龍馬が猫だって!?
ねこ達のもう一つの日本史がゆる〜く展開!


「ねこねこ日本史」第3期が放送決定!
日本の歴史上に存在する様々な偉大な猫たちが今期も大活躍。相変わらずみんな思うがままに色々とやってみるのだが、やはりそこは気分屋の猫たち。すぐに飽きたり、爪を研いだり、寝てしまったり。水も大きな音も怖いけど、夢中になったときのエネルギーだけはすごいのである。今期はどんな日本の歴史が作られて行くのか!?
人気猫たちもまた登場するかもしれないのでお楽しみに!

キャラクター

スタッフ

  • 原作:そにしけんじ
  • 監督:河村 友宏
  • シリーズ構成:清水 匡
  • 脚本:清水 匡 / 平林 佐和子
  • 取材協力:酒寄 雅志
  • 音響監督:小泉 紀介
  • 音楽:KOSEN (Colorful Mannings)
  • アニメーション制作:ジョーカーフィルムズ
  • 製作・著作:「ねこねこ日本史」製作委員会
  • 主題歌 「ポラリス」
    作詞・作曲:森 良太
    編曲:Brian the Sun
    歌:Brian the Sun
  • エンディングテーマ 「キャットバルーン」
    作詞:hoval(SAYAKA & ERIKA)&KOSEN
    作曲・編曲:KOSEN(Colorful Mannings)
    歌:hoval

キャスト

  • ナレーション:山寺 宏一
  • 声の出演:小林 ゆう


  • ほか

関連サイト

ページトップへ