注目!情報

NHKアニメの情報をいち早くお知らせ!

アニメ番組のお知らせ / クラシカロイド

『クラシカロイド』音楽の父バッハと美少女アイドルユニット!!

2016年8月9日(火)更新

『クラシカロイド』Information #07


ジャジャジャジャーン♪
『“アンダンテ”の人の正体は…!?』

ムービー第二弾に「アンダンテ…」という重厚感あふれるつぶやきと共に登場、HPではしばしシルエット姿になっていた謎の人物、その正体は…、音楽の父“バッハ”!
そして、そのバッハを演じていただくのは…楠大典さん



いまのところ、謎に包まれておりますが、果たしてどんなキャラクターなのか…お楽しみに!

また、そのバッハが作中でプロデュースするアイドルユニット“クラスキークラスキー”のメンバーとして“チャイコフスキー”と“バダジェフスカ”が登場!

チャイコフスキーの声を遠藤綾さん


バダジェフスカの声をM・A・Oさん

に演じていただきます!


また、本編ではアイドルユニットとしてのクラスキークラスキー(略してクラクラ)の楽曲も披露されますが、なんとそのプロデュースはバッハのムジークプロデューサーであるつんく♂さんが担当!

“バッハが、現代でアイドルをプロデュースするとしたら、どんなプロデュースをすると思いますか?”という、無茶ぶりに答えていただきました!

クラクラ楽曲の歌唱は、実際にアイドルとして活動中の、矢田喜多さん(as. チャイコフスキー)佐藤栞さん(as.バダジェフスカ)が担当します!



なんとも豪華な挿入歌にも注目してみてください!


さて、次回は【9月9日】更新予定です

♪『クラシカロイド』番組HPはこちら
『クラシカロイド』番組ツィッターはこちら(NHKサイトを離れます)

ではまた、来月「9日」にお会いしましょう!モデラート!
クラシカロイド番組画像

クラシカロイド

放送は終了しました

運命 vs. 革命鳴り響けムジーク!!高校生の音羽歌苗が大家を務める洋館に“クラシカロイド”を名乗る人物が大集合。ベートーヴェンやモーツァルトなど、実在の音楽家と同じ名前を名乗る彼らはやっぱり天才!不思議な力を持つ音楽“ムジーク”を奏で、次から次へと奇想天外な出来事を引き起こす。魚になったり宇宙人がやってきたり、すでに大混乱な日常に、ワーグナーとドヴォルザークが新たに加わり、音羽館はますます大騒ぎ!!

「クラシカロイド」ホームページはこちら

注目!情報トップにもどる

関連情報

注目!情報
アニトク!

新着 注目!情報

ページトップへ