注目!情報

NHKアニメの情報をいち早くお知らせ!

アニメ番組のお知らせ / うっかりペネロペ / がんばれ!ルルロロ

秋からのEテレ ミニアニメ「うっかりペネロペ」新作放送決定

2017年9月20日(水)更新

Eテレの夕方放送中のミニアニメ。この秋は、「うっかりペネロペ」の新作を放送します!


©うっかりペネロペ製作委員会

「うっかりペネロペ」は、「リサとガスパール」などで世界的な人気作家ゲオルグ・ハレンスレーベン&アン・グットマン夫妻による絵本シリーズからうまれたアニメ。今シリーズでは、友達と野菜を育てたり、いとこたちとパリ旅行をしたり、ペネロペは初めてのことにたくさん挑戦します。ちょっぴりうっかりやさんだけれど、家族や幼稚園の友達と楽しく過ごす、ペネロペの毎日をどうぞご覧ください!

10月4日から毎週水曜 午後5時20分スタートです。 

そのほかに…
「がんばれ!ルルロロ」が木曜日に(9月28日から)、「めいたんていラスカル」が火曜日に(10月10日から)それぞれ帰ってきます。こちらもどうぞお楽しみに!

うっかりペネロペ番組画像

うっかりペネロペ

Eテレ 毎週水曜
午後5時20分から
10月4日より 新作エピソード放送!

フランスの作家ゲオルグ・ハレンスレーベン&アン・グットマン夫妻による絵本シリーズが原作のアニメーション。 主人公の“ペネロペ”は、3歳のちいさな青いコアラでちょっぴりうっかりやさんの女の子。幼稚園でお絵描きしたり、おうちでクレープ作ったり、雪遊びをしたり、農場でお手伝いをしたり・・・毎日楽しいことで大忙し。でもうっかりやさんの“ペネロペ”は、幼稚園にパジャマで行こうとしたり、靴下を手にはめてしまったり・・・そんな愛らしい失敗は、毎日をもっと素敵にしていきます。はじめてひとりで洋服を着るときのこと、はじめて数をかぞえられるようになったときのこと。そんな「はじめて」のドキドキワクワクするような気持ちを、のびやかな美しい色彩で描いていきます。誰もが通り過ぎた幼い日々のゆったりした時間が流れます。原作の絵本『ペネロペ(Penelope)』は2003年にフランスで第1弾が出版され、以来世界中で好評をはくしています。

「うっかりペネロペ」ホームページはこちら

がんばれ!ルルロロ番組画像

がんばれ!ルルロロ

Eテレ 毎週木曜
午後5時20分放送!

大ベストセラー絵本「くまのがっこう」シリーズから生まれたテレビシリーズ・アニメ。主人公は、くまのふたごの女の子。オレンジ色がルルで黄色がロロ。「ぴっ、けーれー!」ルルとロロがきょうのおしごとにチャレンジ!お庭の草むしりをしたり、海へ出かけたり、赤ちゃんのお世話をしたり…大人にはちっぽけな出来事も、子どもたちには大ミッション。おかたづけに料理、パパやママやおばあちゃんのお手伝いをする時は、声をそろえて「えいえいおー!」とはりきります。ルルロロのドキドキとワクワクがいっぱいのおはなしです。

「がんばれ!ルルロロ」ホームページはこちら

注目!情報トップにもどる

関連情報

注目!情報
アニトク!

新着 注目!情報

ページトップへ