注目!情報

NHKアニメの情報をいち早くお知らせ!

アニメワールドより / アニメ番組のお知らせ / 進撃の巨人 Season3 / キングダム 第3シリーズ

「私のアニメ語り」第4回は「進撃の巨人」

2020年10月5日(月)更新

今見るべきアニメの魅力を、4回にわたって各界のファンが熱く語る「私のアニメ語り」。ご視聴ありがとうございました。

第4回「進撃の巨人」は、次のとおり再放送予定です。

Eテレ 10月17日(土)午後4時30分 ~
※10月19日(月)午後11時19分までNHKプラスで配信中です。
ログインしてお楽しみください。



進撃の巨人 Season3番組画像

進撃の巨人 Season3

放送は終了しました。

人類がながきにわたって壁の中に隠してきた、大いなる秘密――。その真実に一歩近づいた調査兵団だったが、時の王政により反逆者の汚名を着せられてしまう。しかし、人類はただ飼われるだけの家畜ではなかった。真実を追い求めるエルヴィン・スミスの執念は兵団のトップを動かし、遂に現体制に対するクーデターが勃発する。民衆を欺き続けた偽りの王は退き、真の王家の血を引くヒストリア・レイスが即位。自ら巨人を討ち果たした勇敢な女王のもと、人類は新たな時代を迎えようとしていた。エレン・イェーガーが得た硬質化の能力と、そこから誕生した対巨人兵器。着々と反抗の準備を進める人類は、悲願のウォール・マリア奪還作戦を決行する。人類と巨人、互いの生き残りを賭けた究極の戦い。その先にエレンは、人類は、はたして何を手にするのだろうか?

「進撃の巨人 Season3」ホームページはこちら

キングダム 第3シリーズ番組画像

キングダム 第3シリーズ

総合 2021 放送再開(予定)

紀元前、中国西方の秦国(しんこく)に、今は亡き親友と夢見た「天下の大将軍」を目指す若き千人将・信(しん)がいた。かつて王都で起きたクーデターに巻き込まれ、現在の秦王(しんおう)・嬴政(えいせい)と運命的に出会った信は、自身の夢をかなえ、嬴政が目指す「中華統一」をともに成し遂げるため戦場に身を置くことになる。戦地で散った師・王騎(おうき)の死を乗り越え、蒙恬(もうてん)や王賁(おうほん)ら同世代の隊長たちと切磋琢磨しながら、着実に夢への階段を上ってゆく信。一方、嬴政もまた、壮大な目標に向け、相国・呂不韋(りょふい)から国の実権を奪い返すべく宮廷内での勢力拡大に力を注ぐ。そんな中、軍事最重要拠点のひとつ山陽(さんよう)の攻略に成功した秦国は、これにより中華統一へ一歩近づくこととなった。だが、七国の勢力図を塗り替えかねないこの一手に危機感を抱く趙国(ちょうこく)の天才軍師・李牧(りぼく)は、楚国(そこく)の宰相・春申君(しゅんしんくん)を総大将に、楚、趙、魏(ぎ)、燕(えん)、韓(かん)、斉(せい)の六国による合従軍を興し秦国への侵攻を開始する!

「キングダム 第3シリーズ」ホームページはこちら

注目!情報トップにもどる

関連情報

注目!情報
アニトク!

新着 注目!情報

ページトップへ