NHKコンクール受賞番組

2009.8.8

NHKの番組が、JCJ賞を受賞しました。

コンクール概要

2009年度 JCJ賞

日本 (2009年8月8日)

NHKスペシャル
「こうして“核”はもちこまれた
~空母オリスカニの秘密~」
2008年11月9日放送 49分

JCJ賞

2005年前、米フロリダ州の沖合に退役した1隻の空母が沈められた。その名は、「オリスカニ」。朝鮮戦争からベトナム戦争まで、米第7艦隊の主力空母として日本を拠点に活動した。NHKが入手した機密資料からこの空母が日本に核兵器を持ち込み、その後日本を拠点に核攻撃態勢を整えていたことが明らかになった。
それに対し日本は、非核3原則を掲げながら、アメリカに核の有無を確認することはなかった。日本を核戦略の一部に取り込もうとするアメリカ。アメリカの巨大な核の傘に依存しようとする日本。両国の利害が一致し、より強固な同盟関係が築き上げられていったことが、関係者の取材から浮かび上がってきた。番組では、1隻の空母を軸に、米国の知られざる核戦略の実態と、日米両国の思惑に迫った。

制作者から

Page Top