NHKコンクール受賞番組

2009.9.11

ニューヨーク国際インデペンデント映像祭で受賞しました。

コンクール概要

ニューヨーク国際インデペンデント映像祭

ロサンゼルス(アメリカ)

「テレ遊びパフォー!~長髪大怪獣ゲハラ 50分拡大スペシャル~」
2009年2月25日放送 48分30秒
対象となったのは、番組内で紹介された
「長髪大怪獣ゲハラ(15分)」の部分

最優秀外国語SF短編映画賞

石川県で頻発する謎の怪事件。共通点は必ず現場に巨大な「毛」が残されていることだった。怪獣の仕業であることを推理し取材を開始した新聞記者・萩原英男(大沢健)は、人里離れた山奥にある「毛覇羅神社」にたどり着き、怪獣「ゲハラ」の秘密に迫る。一方、南下を続けていたゲハラは遂に金沢に上陸。防衛隊との死闘が繰り広げられる。果たして、人類は自らの歪みと過ちが生み出した長髪大怪獣を倒すことができるのか!? 今、人類の毛髪を賭けた、最終戦争が始まる!映像化にあたっては、怪獣映画の名作を長年支えてきた特撮界の一流スタッフが集結。

制作者から

Page Top