NHKコンクール受賞番組

2009.10.31

「里山III」がインドの環境・野生生物映像祭で受賞

毎年テーマが設定される部門があり、今年は“継続可能なテクノロジー”として、環境保護の重要性を人々に伝え、意識を高めてもらうことに貢献する番組が選ばれた。NHKはこの部門で受賞。

コンクール概要

インドCMS VATAVARAN
- 環境と野生生物フィルムフェスティバル

ニューデリー(インド) (2009年10月27日~31日)

NHKスペシャル
「映像詩 里山 森と人 響きあう命」
2008年9月21日放送 49分

今年のテーマ(継続可能なテクノロジー)部門

最優秀作品賞

「映像詩・里山」シリーズ第3弾。滋賀県琵琶湖畔の雑木林には、地元で“やまおやじ”と呼ばれるクヌギの老木が生えている。やまおやじのウロには小鳥やヒキガエル、ミツバチなど多くの生きものがすみつき、夏になれば、樹液にはカブトムシが群がる。生命のゆりかごのような老木は、はるか昔から続く人の営みが作り出したものだ。加古隆氏のオリジナル曲とともに、人と自然との深い結びつきを詩情豊かに描く。

制作者から

Page Top