NHKコンクール受賞番組

2012.4.17

ニューヨーク・フェスティバルで銀賞を受賞しました。

 

コンクール概要

ニューヨーク・フェスティバル

アメリカ(ラス・ベガス) (2012年4月17日)

NHKスペシャル「巨大津波 
“いのち”をどう守るのか」
2011年5月7日放送 73分
※出品は58分の国際配信版

  • 番組サイトへ

テレビ・ドキュメンタリー部門/情報部門(国内・国際問題)

銀賞

日本の観測史上最大のマグニチュード9.0を記録した3月11日の東日本大震災。この地震により巨大津波が発生し、東日本の沿岸部に壊滅的な被害をもたらした。津波は三陸の海岸では最大39メートルの高さにまで達し、仙台平野では内陸6キロメートルの町や集落にまで襲いかかっていた。
 今回の巨大津波は、NHKや地域の人々によって膨大な映像が撮影されていた。番組では、あの日の映像と専門家による分析から、各地を襲った巨大津波の実像に迫った。そして、あの日撮影された映像に映っていた人々を探し出し、地震発生から津波襲来までの間、彼ら何を考えどう行動していたのか証言を集めた。巨大津波から大切な命を守るために私たちに何が必要なのか、その教訓を得る。

制作者から

NHKスペシャル「ネットが“革命”を起こした
~中東・若者たちの攻防~」
2011年2月20日放送 54分

  • 番組サイトへ

テレビ・ドキュメンタリー部門/情報部門(政治問題)

銀賞

エジプトやチュニジアで相次いだ長期政権の崩壊。大きな役割を果たしたのが“フェイスブック”や“ツイッター”など、新たなインターネット・ツールを駆使して言論統制の壁を破った若者たちだ。弾圧によって押さえつけられた民衆の怒りは、ネットでどのように増幅し、それを潰そうとした政権に対して若者たちはどう闘ったのか。初めて語る中核メンバーや政府関係者への取材を通して政権崩壊までの知られざる攻防に迫る。

制作者から

NHKスペシャル「奇跡の生還
~スクープ チリ鉱山事件の真実~」
2010年10月24日放送 49分

  • 番組サイトへ

テレビ・ニュース部門/ニュースドキュメンタリー・特集番組

銀賞

南米・チリの鉱山事故で地下700メートルに閉じ込められた33人の作業員たち。落盤事故から救出されるまでの70日間、彼らはどのようにして命をつなぎ、極限状態を耐え抜いてきたのか。世界中の技術者を結集して行われた救出作戦の陰には、どのような苦闘があったのか。NHKは作業員への単独インタビューを成功させるとともに、地底で作業員が自ら記録した未公開映像を入手。地下700メートルで何が起きていたのか、その実態を詳細に伝えた。
命の尊さ、チームワークの大切さ、そして何よりも“生きる力”のすばらしさを世界の人々に感じさせた、チリ鉱山事故の救出劇。当事者が初めて語る貴重な証言から、その舞台裏に迫った番組。

制作者から

Page Top