NHKコンクール受賞番組

2018.5.16

ワールド・メディア・フェスティバルで受賞しました。

コンクール概要

ワールド・メディア・フェスティバル

ドイツ / ハンブルク

NHKスペシャル「巨龍中国 大気汚染 超大国の苦闘~PM2.5 沈黙を破る人々~」
2017年2月5日(49分)

  • 番組サイトへ

ドキュメンタリー部門:サスティナビリティカテゴリー

インターメディア・グローブ金賞(カテゴリー1位)

“環境大国へ歩み出すと宣言した中国”の苦闘を追ったドキュメンタリー。
中国は大気汚染で年間100万人近くの死亡者を出していると言われる。そんな中、習近平体制は2017年までに大気汚染対策だけで28兆円超の費用を投じると発表し、2022年の冬季五輪までにPM2.5の値を約45%削減すると国際公約を掲げた。環境大国への大転換は果たして可能なのか。NHKは中国各地で大気汚染に苦しむ人々にカメラを向けた。国内最大手企業の工場の近隣住民が次々とがんで亡くなる武漢市、大気汚染ランキングワースト1位の常連である鉄鋼の町・河北省唐山市や秦皇島市などの現場をルポ。見えてきたのは、国の大目標の影で、環境対策に舵を切りきれない地方政府や企業の厳しい現実だった。急速な発展の代償として抱え込んだ深刻な大気汚染問題。その解決へ向けた苦闘を見つめた3年間の記録。

制作者から

Hokusai's Impact
2017年10月22日(50分)

  • 番組サイトへ

ドキュメンタリー部門:アートカテゴリー

インターメディア・グローブ金賞(カテゴリー1位)

世界で最も有名な浮世絵師・葛飾北斎。その作品は、印象派などの西洋美術のみならず、世界のファッションや、音楽、アニメ、さらには社会思想にまで巨大な影響を与えてきた。NHKは、大規模な特別展を今年開催した大英博物館の研究チームと、8K超高精細カメラを使って作品を調査。なぜ江戸の一浮世絵師が、世界にインパクトを与えたのか、解明に挑んだ。番組は、謎と魅力に満ちた北斎の世界に誘う。

制作者から

オバマ 広島訪問から1年 近藤紘子 ~人から人へ~
2017年5月28日(49分)

ドキュメンタリー部門:倫理・宗教 カテゴリー

インターメディア・グローブ金賞(カテゴリー1位)

近藤紘子さんが原爆を落としたエノラゲイのパイロットと出会ったのは1 0歳の時、米国のテレビ番組This is your Lifeに父が取り上げられ、ゲストの一人として渡米して立ち会った収録現場だった。小さい頃からケロイドや原爆症に 苦しむ人々を見てきた近藤さんにとって、いつか仇をとろうと思っていた男性、その人が、 「神よ、私はいったい何をし たのか」と涙を流している姿を見たのだ。仇をとるという気持ちは、 「憎むべきは人でなく、人の心の中の悪そのものだ」 というところにたどり着いた。当時の番組映像とともにこのターニングポイントを描いていく。

制作者から

NHKスペシャル「731部隊の真実~エリート医学者と人体実験~」
2017年8月13日(49分)

  • 番組サイトへ

ドキュメンタリー部門:歴史カテゴリー

インターメディア・グローブ金賞(カテゴリー1位)

戦時中、旧満州で密かに細菌兵器を開発し実戦で使用した、731部隊。部隊が証拠を徹底的に隠滅、元隊員が固く口を閉ざしたため、その実像を知る手がかりは限られてきた。今回NHKは、終戦直後、旧ソ連で行われたハバロフスク裁判の音声記録を発掘。20時間を越える記録では、部隊中枢メンバーが、国防や国益のためとして細菌兵器を開発した実態、そして旧満州で日本に反発していた中国や旧ソ連の人々を「死刑囚」とし、細菌兵器開発の「実験材料」として扱っていた実態を、克明に語っていた。

制作者から

NHKスペシャル「祇園 女たちの物語~お茶屋・8代目女将~」
2017年6月3日(49分)

  • 番組サイトへ

ドキュメンタリー部門:カルチャーカテゴリー

インターメディア・グローブ銀賞(カテゴリー2位)

「祇園では、誰も結婚しまへん。」祇園のベテラン芸妓がふっと漏らした一言が、取材のきっかけだった。現代においては非人間的ともいえる掟が、今も神秘のベールの奥で密かに存在していた。なぜ、女性たちはそんな掟を受け入れるのか?「一見さんお断り」の壁を何年もかけて乗り越え、世間とは全く異なる物差しで生きる女性たちの誇りと悲しみを描いたこの番組は、外国人はもちろん、多くの日本人も知らない京都のもうひとつの顔である。

制作者から

ココがズレてる健常者2~障害者100人がモノ申す~
2017年8月18日(49分)

  • 番組サイトへ

教育部門:エデュテインメントカテゴリー

インターメディア・グローブ銀賞(カテゴリー2位)

様々な障害者100人をスタジオに集めて、健常者の人気タレントと本音のトークバトルを繰り広げる特集番組第2弾。日常の様々なシチュエーションで、「障害者と接したとき、健常者はどう行動するべきなのか?」。正解のない問いをスタジオトークショーで徹底的に掘り下げ考える。“配慮”だと思ったら、実は“差別的”なんていう対応も!?普段障害者と接する機会の少ない視聴者(健常者)が、無意識に抱える差別意識をあぶりだし、理解を進めるきっかけにしてもらうことを狙ったバリアフリー・エンターテインメント番組。

制作者から

NHKスペシャル MEGA CRISIS 巨大危機Ⅱ~脅威と闘う者たち~ 第2集「異常気象・スーパー台風 予測不能の恐怖」
2017年9月9日(49分)

  • 番組サイトへ

ドキュメンタリー部門:気候カテゴリー

インターメディア・グローブ銀賞(カテゴリー2位)

日本を襲うさまざまな巨大危機との闘いの最前線に迫る、新シリーズ。第1回は、異常気象との闘い。日本列島を強力な台風や豪雨が相次いで襲う中、異常気象に備えるための挑戦は、新たな展開を見せている。北極圏で見つかった未知のリスク、不可能とされた豪雨の予測で見えた可能性、そして、巨大な落雷のパワーへの備え。今後、温暖化の進行によって加速することが恐れられている異常気象の脅威に立ち向かう最前線の現場に迫る。

制作者から

Page Top