(グレース改め)ノアのちょっとずつ猛進日記

多発性硬化症という難病で、視覚障害もある「バリバラ」レギュラー出演者ノア
(グレースより改名・現在アメリカに留学中)が、日々の生活の中で感じたことを綴っていきます。

ノアのプロフィールを見る

2017年の一覧

大橋 ノア 愛喜恵あきえ

大橋グレース

1988年福島県生まれ。父は日本人で母はアメリカ人。高校在学中に柔道のアメリカ代表候補に選ばれ渡米したが、多発性硬化症を発症し帰国。2年近く入院生活を送り、2011年大阪へ。自立生活センターのスタッフとして「どれだけ重度の障害があっても、地域で自分らしく生きられる」ことを身を持って伝えたいと、ひとり暮らしを実践している。2018年夏からアメリカに留学。最近、トランスジェンダーであることを公表、名前も「グレース」から「ノア」に変え、自分らしい生き方を模索している。