グレースの難病女子日記

多発性硬化症という難病があり、視覚障害もある番組出演者・大橋グレースが、恋愛、仕事、
そして進行していく自分の障害のことまで、日々の中で感じたことを綴っていきます。

あの薬師丸ひろ子さんに並んだ!?

  • 2017年4月13日
先日、放送業界で活躍した女性に贈られる「放送ウーマン賞」受賞しました!


1973年から毎年、日本の放送業界で活躍する女性に贈られてきたこの賞
歴代の受賞者には、橋田寿賀子さんや黒柳徹子さん、薬師丸ひろ子さんも!
豪華な顔ぶれが並んでいる~



なんでグレースが?って、思う人もいるだろうけど…
選ばれた理由は
“障害があっても自分らしく生きる”を実践し
『バリバラ』を通じて、そのことを積極的に発信し続け
特に、2016年は『24時間テレビ』『バリバラ』の両方に出演したことで活動が際立った」
ということだそう



東京で開かれた受賞式には、シュウさん玉木さん瞳ちゃんも駆けつけてくれて
お祝いのスピーチも♪


当初宣告されていた余命より長生きした私に「生きてくれていてありがとう!」って
「これからも一緒に良い番組作っていこうな」って…
改めて、この人達は、私にとって家族のような存在だなって感じた





最初は実感がわかなかったけど、働く女性として
この賞を受賞できたのは、めっちゃ嬉しかった

シンドイこともあったけど、6年もの間、レギュラーとして頑張ってきて良かったという気持ちでいっぱいになった!

バリバラスタッフをはじめ、みんながいてこその私だから感謝感謝




さらに!
めったに会わないも、仕事が忙しいのに来てくれて、姉としては嬉しい限り



昨年の4月に「障害者差別解消法」が施行されたけど
“障害者”がメディアでは、なかなか取り上げられないのも事実

これからのメディア側の描き方が変わることを信じて
一緒に考えていきたいなと思う

そのために、これからも等身大のグレースで情報発信を続けま~す!