グレースの難病女子日記

多発性硬化症という難病があり、視覚障害もある番組出演者・大橋グレースが、恋愛、仕事、
そして進行していく自分の障害のことまで、日々の中で感じたことを綴っていきます。

着々と進んでいます♪

  • 2018年5月11日
アメリカ行きが決まり、バタバタの毎日!

忙しい理由のひとつが
保険適用外になる人工呼吸器を購入するための資金調達


そのお値段…400万円……。キャー!!

自分の力だけではどうにもならないので、クラウドファンディングで支援者を集めることに
色んな人に連絡を取ったり、説明会や講演会を開いたりと大忙し



正直、何度も「しんどいなぁ~」と思ったけど
「人工呼吸器をつけていても、長期留学ができると証明してほしい」
「先駆者になってほしい」
と、たくさんの期待と、温かいメッセージに背中を押された
そんな人たちのおかげで
当事者が動くことの大切さ”も知った気がする


そして、私を忙しくさせる、もうひとつの理由が…
部屋の大掃除!!

1年間アメリカに行くので、家賃を払うのはもったいない…
ということで、思い切って、今まで住んでいたマンションを引き払うことに決めた


家の中を空っぽにするべく、片っ端から断捨離!!

部屋中のモノを、ヘルパーに引っ張り出してきてもらい
アメリカに持っていくもの
譲ったり、売ったりするもの
捨てるもの
に、わけわけ (^O^)/

気が付くと、6畳の部屋が「人に譲るもの」で、いっぱいになっていた( ゚Д゚)



大阪に来たのは、震災の時だったので
福島から持ってきたのは、シャワーチェアと布団だけ
まさに「身ひとつ」で引っ越してきた

何もないところから始まった自立生活
こんなに荷物が増えるまで大阪に住み着いたかと思うと
片付けながら、なんだか感傷に浸ってしまった…



とはいえ、まだまだ、断捨離は終わってない
ようやく半分ってところ

他にも、ダスキンの書類提出、大学のクラス選びと、やることは山積み!!

でも、「どんな時も焦らず、マイペースで生活リズムを崩さずに」を忘れずに
時々、フゥーっと深呼吸して、少しずつ日本をたつ準備をしていきたいと思う~

次回は、「アメリカにこれだけは持っていきたい!」グレースの海外マストアイテムを紹介します~♪