これまでの放送

スケッチコメディー ~障害者が職場にやってきた~ 前編

放送日

5月16日(木)夜8:00

再放送5月19日(日)0:00(土曜深夜)

出演者

古舘寛治 小島藤子 藤原丈一郎 猪狩ともかほか

スケッチコメディー ~障害者が職場にやってきた~ 前編
実際にあったエピソードをもとにした“障害者のいる職場”が舞台のコント企画。大阪の架空の企業「バリバラ商事」で障害者雇用を任された頼りない部長(古舘寛治)が職場改善しようとすると、次々にトラブルが・・・。個性的な社員たちを小島藤子、藤原丈一郎(関西ジャニーズJr./なにわ男子)、小寺真理(吉本坂46)、安場泰介(丸亀じゃんご)が演じ、障害のある社員を事故で脊髄損傷のある猪狩ともか(仮面女子)や高次脳機能障害、視覚障害のある当事者たちが演じる。笑いの中でバリアフリーな職場を考える新感覚コメディー!
特設ページはこちらから

内容

出演者

  • 古舘寛治さん  (俳優)
  • 小島藤子さん  (俳優)
  • 藤原丈一郎さん (関西ジャニーズJr./なにわ男子)
  • 猪狩ともかさん (仮面女子)
  • 安場泰介さん(丸亀じゃんご)、小寺真理さん(吉本新喜劇/吉本坂46)、あべけん太さん、TASKEさん、元村祐子さん、安田知博さん、ベビー・バギーさん

スケッチ1 通勤

スケッチコメディー前編 写真1

出勤途中、通りに白杖を持った視覚障害者を見かけたフルタチ部長。助けようか、気づかなかったことにしてやりすごすか、迷っているところに部下が現れて・・・。

スケッチ2 面接

スケッチコメディー前編 写真2

採用面接で障害のある志望者の面接をすることになったフルタチ部長。聞くべき質問も「失礼に当たるのでは?」と怖れ、何も聞くことができない。見かねた部下が面接を進めるなか、発達障害のある応募者から渡されたものとは?

スケッチ3 車いす女子目線

スケッチコメディー前編 写真3

車いすを使っている女性社員イガリが遅刻。わけを聞くと、バリバラ商事は車いすでの通勤が大変なのだという。フルタチ部長が車いすに乗って通勤体験してみると、社内のあらゆるところにバリアが・・・。

スケッチ4 新人歓迎会

スケッチコメディー前編 写真4

障害のある社員の歓迎会を開くことに。幹事のフジワラはみんなでカラオケに行こうと計画するが、車いすユーザーのイガリに必要な配慮を聞かぬまま計画を立て始める・・・。

特設ページはこちらから

玉木幸則のコレだけ言わせて

玉木幸則のコレだけ言わせて

「お互いに工夫をすれば働ける環境に」

今回は障害のある人と一緒に働いていくにはどうしたらいいか?という話やけど、これは場面設定の問題で、お互いに工夫をすれば働ける環境になるから。そこをチェックすればいいだけ。それは障害者のためとかではなく、企業のためでもあるわけ。今、人手不足と言われるけど、障害者を含めて仕事できる人はいっぱいおるし、ちゃんと見てるのか?と思う。そもそも障害者を、雇用率があるから雇わなあかん、というのはおかしいやろ? ちなみに僕は、障害者手帳の2級を持ってるから僕を雇えば2人分雇ってるカウントになる。でも僕はひとりやし!(笑)。それって人権的にどうなん? 雇用率の評価、そこも変やと思う。