これまでの放送

スケッチコメディー ~障害者が職場にやってきた~ 後編

放送日

5月23日(木)夜8:00

再放送5月26日(日)0:00(土曜深夜)

出演者

古舘寛治 小島藤子 藤原丈一郎 猪狩ともかほか

スケッチコメディー ~障害者が職場にやってきた~ 後編
5人の障害者を雇うことになったバリバラ商事。だが、ある社員は難聴のために上司の業務命令が聞き取れずトンチンカンな行動に出てしまったり、別の社員は人間関係がうまく行かず悩んだりし始める。そこで部長(古舘寛治)と部下(藤原丈一郎)が考えた秘策とは!?新感覚・障害者コントの後編。出演は小島藤子、小寺真理、安場泰介、猪狩ともか、ベビーバギー、そして視覚障害や発達障害など障害のある社員役を当事者が演じる。
特設ページはこちらから

内容

出演者

  • 古舘寛治さん  (俳優)
  • 小島藤子さん  (俳優)
  • 藤原丈一郎さん (関西ジャニーズJr./なにわ男子)
  • 猪狩ともかさん (仮面女子)
  • 安場泰介さん(丸亀じゃんご)、小寺真理さん(吉本新喜劇/吉本坂46)、あべけん太さん、TASKEさん、元村祐子さん、安田知博さん、ベビー・バギーさん

スケッチ5 席替え

スケッチコメディー後編 写真1

聴覚障害のある社員が、上司の話している口元を見て理解しやすいよう、席替えをすることに。働きやすさを追求する中で決まった席順は?

スケッチ6 人事に切り札

スケッチコメディー後編 写真2

障害者のある社員のための人事が行われた。現れたのは、障害者が困っているとき助けてくれる「サポートマン」。ダウン症の社員アベに対して「空気を読み、本当のことを隠して会話するのがポイント」とアドバイスをするが・・・。

スケッチ7 職場インザダーク

スケッチコメディー後編 写真3

視覚障害のある社員がバリアフリーな会社へ転職を考えているといううわさを聞いたフルタチ部長。目隠しをして社内を歩き、バリアフリー化を進めてなんとか引き止めようと奮闘し始める。

スケッチ8 業務効率化について

スケッチコメディー後編 写真4

発達障害のある社員モトムラから「社内の手続きが複雑でついていけない」と訴えが。サポートマンの提案で簡潔に“ひらがな3文字”でコミュニケーションしてみることに。その効果は?

特設ページはこちらから

玉木幸則のコレだけ言わせて

玉木幸則のコレだけ言わせて

「社内でその人に合った工夫が重要」

今週は、先週の放送で面接での「私の取り扱い説明書」に一度に2つ以上のことを同時にできないと書いていた、っていうことをもっと活かすVTRのつくりにしてもよかったと思う。例えば3文字しばりにこだわってしまって、う〜ん、よくわからへん、という人もきっと出てくるわけで。3文字、ということが大事ではなくて、社内でその人に合った工夫が重要なだけで。そのあたりは伝わったのかな、と思う。それに会社の中で、例えば最初の一週間はサポートする人を用意する、そういう仕組みにすれば、わざわざジョブコーチを呼ぶ必要もない。障害者というだけで扱いが違ってくるのは差別やし、企業としても損やと思う。