これまでの放送

【生放送】バリバラジャーナル 熊本地震から1か月半ほか

放送日

5月29日(日)夜7:00

再放送6月3日(金)0:00(木曜深夜)

出演者

はるな愛ほか

【生放送】バリバラジャーナル 熊本地震から1か月半ほか
4月から立て続けに地震が起こっている熊本。震度7を記録した西原村では5人が死亡し、家屋の6割以上が全半壊と判定されている。 西原村にある唯一の障害者の作業所、「にしはらたんぽぽハウス」は炊き出しや救援物資の配送などの災害対応の拠点として奮闘を続けてきたが、5月、作業所再建に向けて動き出した。今回、番組では作業所の本格再開までの過程に密着。地域の中にある「障害者の居場所」の意味について考えていく。

内容

出演者

  • はるな愛さん (タレント)
  • 東 俊裕さん (弁護士・「被災地障害者センターくまもと」事務局長)
  • 山田朋生アナウンサー

生放送でお届けする「バリバラジャーナル」。今回のテーマは、「障害者差別解消法始まる」と「熊本地震から1か月半」。番組中に視聴者のみなさんからいただいたツイッター・メールも紹介。

「障害者差別解消法」始まる

放送内容

4月1日に施行された障害者差別解消法は、障害者への差別を禁止し、合理的配慮を義務づける法律。しかし、施行されて早々に、ある事件が起こった。5月10日、衆議院厚生労働委員会の参考人質疑で予定されていたALS患者、岡部宏生さんの出席が直前で取り消されたのだ。「意思の疎通に時間がかかる」との理由からだ。岡部さんは代理人を通して「障害があることで排除されたことは、この国の深刻なありさまを示しているのではないか」というメッセージを発表。

放送内容

その後、与野党が調整し、5月23日、厚生労働委員会への岡部さんの出席が実現した。通訳に目と口の動きを読み取ってもらい、意見を表明。スタジオでは、「障害者差別解消法が始まったばかりなのに、国会の場でこのような事態が起こったことはとても残念」「あたりまえの配慮がなぜできなかったのか」という声が相次いだ。

熊本県西原村の作業所・再開に向けて

放送内容

震度7の揺れが襲った熊本地震。今なお避難生活が続く西原村唯一の福祉作業所である「たんぽぽハウス」では、地震発生から3週間、物資や炊き出しの拠点、さらには障害当事者の避難場所となっていたため、作業再開どころではない状況だった。作業所に来ることができない利用者の中には自宅で引きこもったり、精神的に調子を崩す利用者も出てきていた。

放送内容

震災から26日目、ようやく再開できた作業所。しかしまだ全員が来ることができるようになったわけではない。施設長の上村加代子さんは「早くみんながそろえるようになりたいよね」と語る。

弁護士で「被災地障害者センターくまもと」事務局長の東俊裕さんは、「当事者のケアは、福祉事業所のスタッフの奮闘でなんとか支えられているが、そういったところに繋がっていない障害者にはまだまだ支援が行き届いていない」と予断を許さない状況が続いていることを指摘した。

まだまだ山積みの課題

放送内容

たんぽぽハウスでは、ほとんどのスタッフの自宅が全壊。作業所に泊まり込みで、休むことなく働き続けてきた。しかしそんな職員の給料が出せなくなる可能性があるという。作業所に利用者が通っていなかった期間については、行政から給付金が支払われないというのだ。
たんぽぽハウスのような、「就労継続支援事業所B型」では、行政からの「訓練等給付費」が支払われる。金額は、利用者の人数と通った日数で決まる。これが主な運営資金だ。

東日本大震災の時には、作業所が再開できずにいた期間についても、スタッフが「安否確認」などをすることで「訓練等給付費」を認められたこともあるというが、熊本県に問い合わせると、支払えないとの答え。施設長の上村さんは「“しょうがない”じゃいかんよね。声あげていかんと。うちみたいな小さいところはお給料も回していかなあかんし」と言う。5月末、熊本県は「訓練等給付費」の支給の条件を一部、見直すことにしたという。

放送内容

たんぽぽハウスでは、自分たちの力で少しでも収入を得ようと、名物の特製ラーメンを再開。それは利用者や地域の人たちにとっても日常生活が戻ってきたと感じられる出来事だった。

再建については資金面でもまだまだ厳しく、行政の対応も遅れている。被災地の障害者たちが地震前の生活を取り戻していくために、これからもさまざまな面から応援していくことの必要性をスタジオでは話し合った。




【番組からのお知らせ】「バリコレ」デザイン制作チーム大募集!


去年9月に大阪で開催したバリアフリー・ファッションショー「バリコレ」。

今年も10月10日に、東京・六本木で開催決定!

そこで、デザイン制作チームを大募集します。締め切りは7月10日です。
詳しくはこちら

玉木幸則のコレだけ言わせて

玉木幸則のコレだけ言わせて

「僕、めっちゃ怒ってるねん」

障害者差別解消法の話やねんけど、今回の国会の事件については報道がいろいろあってんな。でもどの報道も「差別解消法が施行されたにも関わらず国会でこんな差別が起きた」って話をしてない。「こういう問題が起きました」ってレベルで終わってる。なんでこうなったかってことを掘り下げる報道が1つもなかったことに、僕、めっちゃ怒ってるねん。この差別解消法について理解を深めていくためには、そこを伝えていかなあかんやろって。これだけは声を大にして言わせてもらいたい。

情報メモ


■被災地障害者センターくまもと


TEL 096・234・7728