これまでの放送

車いすでも寝たままでも◎在宅でできる健康体操

放送日

7月30日(木)「バギーズブートキャンプ」をもとに作成しました

出演者

車いすでも寝たままでも◎在宅でできる健康体操
新型コロナの外出自粛で障害のある人から身体機能が低下して生活に支障が出ているとの声が。そこで理学療法士でドラァグクイーンのベビー・バギーが自宅でも簡単にできるストレッチや運動を専門家と共に開発!寝たままでも車いすでもできる「バリバラ体操」や家にあるもので簡単に作れる「肺トレーニングマシン」さらには肩や腰のストレッチになる「バリバラ日本舞踊」まで、“ウィズコロナ”の時代に役立つ運動を楽しく紹介する。

内容

新型コロナで運動できず困っていませんか?
車いすでも寝たままでも在宅でできるバリバラオリジナル体操を開発!


新型コロナの影響で外出ができず、運動がしたくてもできない!と困っている人も多いのでは? そこで、『バリバラ』は理学療法士の資格を持つドラァグクイーンのベビー・バギーと一緒に“在宅で、誰でもできる”オリジナル体操を開発しました!車いすでも寝たままでも楽しくできるので、ぜひお家でやってみてくださいね。



バリバラ体操


新型コロナで体を動かす時間が減った・・・という『バリバラ』コメンテーター、脳性まひの玉木幸則さん。運動することが減り、筋肉がこわばって体のバランスが取りづらくなってしまっているそう。一見簡単そうに見える体操でも、動きが早かったり複雑だったり、障害のある人には難しいものばかり。ということで、家で簡単にできる体操を考えました!やり方は、以下の動画を見ながら、レッツ体操!今回、この運動を考案してくれたのは、「こみゅスポ研究所」と「こみゅと小平」のみなさんです。

※決して無理はせず、痛みや違和感が出たら体操をやめてください。介助をする人は相手の顔を見て痛そう、つらそうならすぐ中止してください。


<バリバラ体操座ったver.>



<バリバラ体操寝たままver.>



(1)手足をリラックス

・右足、右腕、左足、そして左腕と順番に振って筋肉をリラックス。振るのが難しい場合は手のひらで優しくさすりましょう。


(2)肩周りの体操

・肩を上げて、すっと力を抜いて落とす。介助の場合はゆっくりと手のひら全体で肩を押しましょう。

・右腕を上下に動かし、そこから腕を回す。

・肘の曲げ伸ばしを繰り返す。


(3)腰と足の運動

・座っている人は上半身をひねって右へ。寝ている人は両足を右へ倒す。続いて左へ。

・足を右へ大きく開く。難しい場合はゆっくりと手のひら全体で足を押しましょう。反対の左側も。

・最後に片足ずつ持ち上げて足首を手で回す。



カンタン肺トレーニング バリバラロケット


全身の筋力が低下する難病があり肺活量も極端に少ない、寝たきり芸人のあそどっぐさん。ふだん行っている、専門家によるトレーニングの回数がコロナの影響で半分以下になり、呼吸するのも苦しくなってきたといいます。そこで自宅で簡単にできる肺トレーニングのマシーン、その名もバリバラロケット。このトレーニングを考案してくださったのは慶應義塾大学准教授の塩田琴美さん(理学療法士)です。


<バリバラロケットの作り方>


■バリバラロケットの材料

・紙コップ1個

・粘着テープ

・ラップの芯1本(なければトイレットペーパーの芯でもOK)

・うすくて軽い透明のポリ袋1枚


■作り方

・ラップの芯の先を透明な袋の中に入れ込む。

・入れ込んだ部分を粘着テープで空気が漏れないようにぐるっと巻く。

・芯の先にコップをかぶせて完成。


<バリバラロケットで肺トレーニング!>


(1)体の力を抜いて、鼻から息を吸っていく。

(2)ラップの芯に口をつけて、細く長く息を袋の中に吐いていく。口をすぼめて、ろうそくの火を消すように息を吐くと気管支が広がって、効果的なトレーニングになります。

(3)袋が膨らむまで繰り返し息を吸って吐く。

(4)袋が膨らんだら、ラップの芯に紙コップをかぶせて袋を手で押すと、紙コップがまるでロケットのように飛んでいく! 手で押すのが難しい人は周りの人に協力してもらったり、足で袋を踏んだりしてみて。的を用意して、みんなで遊ぶと何度も楽しめます。



肩と腰のストレッチ、バリバラ日本舞踊


最後は、ずっとお家にいることで肩こりと腰痛がますますつらくなっている方におすすめの体操、バリバラ日本舞踊! 上半身をねじったり、腕を大きく上げたり、肩と腰を使う動作が多い日本舞踊。この特別なストレッチを一緒に考えてくれたのは日本舞踊家の花柳大日翠さんです。


<バリバラ日本舞踊で肩と腰のストレッチ!>


(1)花びらひらひら

・両腕を肩より上にあげる。

・片手ずつ、手を花びらのようにひらひらと下ろしていく。肩の付け根の筋肉がほぐれ、肩こりに効果あり。


(2)シャキーンのポーズ

・右腕を左前にシャキーンと伸ばす。

・左の手のひらを右のひじあたりに置く。それを交互に。腕を伸ばしながら腰をひねると、肩と腰のストレッチになります。


(3)手あわせのポーズ

・胸、膝、バンザイをそれぞれ両手をあわせて2回繰り返す。なるべく大きくゆっくり動かすと腰痛にも効果的。


「バリバラ体操」「バリバラロケット」「バリバラ日本舞踊」、この3つを参考にぜひお家でのトレーニング、楽しんで続けてみてくださいね。