これまでの放送

男らしさ女らしさに揺れて…井手上漠を支えた母のことば

放送日

12月24日(木)「天才てれびくんコラボSP 男らしさ女らしさってなに?」をもとに作成しました

再放送12月27日(日)0:00(土曜深夜)

出演者

井手上漠 MM(メイメイ) じょん てれび戦士 みやぞんほか

男らしさ女らしさに揺れて…井手上漠を支えた母のことば
▽Eテレ「天才てれびくんhello,」とSPコラボ!「男らしさ女らしさ」についてギモンを抱えるてれび戦士とみやぞんエンジが“モヤモヤの正体は何か?”考える▽「実は私たち男の子なんです」世界中が注目する10代アイドル・MM(メイメイ)にてれび戦士の脳内がパンク!?▽SNS総フォロワー75万人!人気高校生モデル・井手上漠が語る“常識にとらわれない制服改革”とは?▽ナレーションは声優の木村昴!

内容

天才てれびくんコラボSP 男らしさ女らしさってなに? 写真1

「女の子なんだから足開いて座っちゃダメ!女の子らしくしなさい」「男の子なのにかわいいものが好きなんだね」・・・こんなことを言われて、「天才てれびくんHello,」のてれび戦士たちはモヤモヤしているのだそう。ということで、中性的な魅力で話題のモデル・井手上漠(いでがみ・ばく)さん、そして男の子アイドルユニットMM(メイメイ)さんたちと一緒に“男らしさ、女らしさ”を考えてみます!

天才てれびくんコラボSP 男らしさ女らしさってなに? 写真2

■男らしくと言われ続け…でも「かわいくなりたい」。アイドルMM(メイメイ)の決意とは?
ぎんしゃむさんとぷうたんさんはMM(メイメイ)という名の2人組アイドルユニット。かわいい2人だけど、じつは男の子。ツイッターのフォロワー数はおよそ25万人、世界中から注目されている存在だ。ぷうたんさんは「女の子になりたい」、ぎんしゃむさんは「かわいくなりたいって感じでやってたら最終形態で女の子っぽくなった」という。


天才てれびくんコラボSP 男らしさ女らしさってなに? 写真3

小学生の頃から「給食を残すと、男ならもっと食えるだろ、と言われたり」、「男らしくしろ」と固定観念を押しつけられていたというふたり。女性アイドルに憧れていたけれど、男の子であるがゆえ「自分たちは絶対アイドルになれない」という劣等感があった。しかし、その劣等感を「かわいくなりたいって気持ちに変えてやる」と考え、「本当の自分がなりたかった姿に今なれている」と話す。

天才てれびくんコラボSP 男らしさ女らしさってなに? 写真4

■「漠は漠でいいんだよー」モデル・井手上漠を勇気づけた母のことば
「女性の体で生まれました。メンズの格好をしたいのですが、親に打ち明けることができません」という10代のお悩み相談が番組に届いた。この悩みに答えてくれたのは生まれは男の子、中性的な魅力という高校3年生のモデル、井手上漠さん。SNSの総フォロワー数は75万人、若い世代を中心に漠さんの自分らしく生きる姿に共感が広がっている。

漠さんは「中学2年の頃に母に打ち明けた」そう。その時は「手足が痺れる」くらいに怖かったそうだが「自分らしく生きたい」と打ち明けた。母は「漠は漠のままでいいんだよ。それが漠なんだから」と言ってくれたという。
しかし、漠さんは打ち明けることがすべてではない、とも話す。「自分を守るというか、周りに変な言葉をかけられたくないから隠して生きていくっていうのも、それはそれで自分らしさだと思うんです」。そして「壁にぶち当たった時に、壁を乗り越えるか乗り越えられないかっていうのは自分で決めればいいかな。そこに正解はないって私は思う」とも話してくれた。

■男性・女性で分けない“制服改革”
もうひとつ、性別に違和感があるという14歳のかなでさんからお悩み相談が。かなでさんは保健の先生になぜスカートを履かないといけないのか?と相談したこともあるという。しかし「それがあなたが女の子だから」と言われ、毎日学校に行くのがつらいという。

美容院でメンズカットに挑戦するなどの動画を配信しているジェンダーレスYouTuberのじょんさんさん。じょんさんが通ったのは女子校だが、制服にスカートだけでなくスラックスも用意されていた。このように最近では男女で分けないタイプの制服を用意する学校もあるが、まだまだ少ないのが現状だ。

天才てれびくんコラボSP 男らしさ女らしさってなに? 写真5

漠さんが通う高校では最近、校則が変わり、制服を男性用・女性用ではなくタイプ1・タイプ2と呼び、それを本人の意思で選べるようになったという。最初は、男子生徒がスカートを履くことを「昔の考え方を持ってる先生が多いから理解してくれなかった」そうだが、「男性の先生に、先生はスカートを履いて毎日過ごせますか? 恥ずかしくないですか? って聞いたら気持ちを分かってくれたみたいで」。それがきっかけで、新しい価値観で制服をとらえ直す改革が生まれたそうだ。

■性について悩みがある人へ・・・井手上漠からのメッセージ

今の時代はすごく私みたいな人が増えている時代なので、もし性について悩んだり、悩みを持っていたりする人は全然悩むことないです。これからの未来は、もっとこういう人たちが増えて、明るい未来になっていると思うので、全然苦しむことはないので、楽しく生きてください。