これまでの放送

第6回SHOW-1グランプリ【前編】 アンコール

放送日

3月19日(日)夜7:00

再放送3月24日(金)0:00(木曜深夜)

出演者

IVAN ロッチ 白鳥久美子(たんぽぽ)ほか

第6回SHOW-1グランプリ【前編】
マイノリティーのお笑い日本一を決める第6回SHOW-1グランプリ。全国から予選を勝ち抜いた9組のパフォーマーが、王座を奪いあう。ベテラン勢は、優勝候補の寝たきりコント職人・あそどっぐ、第3回チャンピオンの性同一性障害の芸人・万次郎など猛者ぞろい。更に怖いもの知らずの新挑戦者2組も参戦。SHOW-1初の2連覇を達成したTASKEに挑みかかる。前半戦には5組が登場!
出場者のプロフィールはこちらから

内容

出演者

  • IVANさん (モデル)
  • ロッチ(コカドケンタロウさん・中岡創一さん)(芸人)
  • 白鳥久美子さん(たんぽぽ)(芸人)

マイノリティーのお笑い日本一を決めるバリバラ名物企画「第6回SHOW-1グランプリ」の幕が切って落とされた。今回の出場者は総勢9組。果たして誰が王者に輝くのか?
審査するのは、全国からスタジオに集まった60名の観客と、4人のタレント審査員。観客は、一人が持ち点5点、ゲスト審査員は、一人が持ち点50点、合計500点満点で、得点を競い合う。

放送内容

前半戦は5組が登場しネタを披露。トップバッターは、今回こそは!と優勝を狙う、無冠の帝王・あそどっぐ。寝たきりを逆手に取ったコントはブラックユーモア満載で402点、といきなり400点越え!実力を見せつけるスタートだ。

放送内容

次に登場したのが、鈴本ちえ。かわいい顔をして毒を吐きまくるネタで定評のあるピン芸人だ。卒業式の答辞ネタで勝負をかけるも、あそどっぐに一歩及ばず386点

放送内容

そして、3番手は今回初出場のあずまっとん。障害者プロレスネタで豪快なツッコミがウケて、会場は笑いに包まれた。更に同じ九州出身のあそどっぐに場外ラウンドまで挑む威勢の良さ。得点に期待が膨らむが、377点と今一歩延びず。

放送内容

4組目の登場は、絶叫詩人・月乃光司。今までどん底人生をネタに笑いをとってきたが、結婚して子どもができた今、新たに感じている戸惑いと不安を絶叫。ところがゲストから「ただの幸せ自慢だ」とつっこまれ、得点は本日最下位の295点。その結果を受けた月乃のひとこと「私が幸せだからいいです」(笑)。

放送内容

前半戦最後に登場したのは、性同一性障害の芸人・万次郎。4年前にチャンピオンになってから、ずっと優勝から遠ざかってきた。今回はまさに背水の陣、身を削るような思いで挑んだ意欲作。会場を笑いの渦に巻き込み、なんと417点と最高得点をたたき出した。


あそどっぐを抜き去りトップに躍り出た万次郎。さて、次週の後半戦、万次郎の得点を抜く芸人は登場するのか!? 乞うご期待。

ゲスト アフタートーク <ロッチ>

放送内容

今回はゲストにお笑いコンビ、ロッチのコカドケンタロウさんと中岡創一さんが初登場!

SHOW-1グランプリ、さきほど前半戦を終了しましたがいかがでしたか? そもそもバリバラはご存知でした?


コカド
「もちろん知ってました、このSHOW-1グランプリは見たことなかったんですけど、番組は何度も見てますね」
中岡
「ぼくも、ちょうど番組が始まったころだと思うんですけど、こんな番組があるんや!って驚いてコカドくんと話したのを覚えてますね」

ありがとうございます! さきほど前半戦を終えましたが、どんな印象を持たれましたか?


中岡
「みんな攻めますよねー。NHKさんやし、ぼくらやったらちょっと躊躇してしまうようなネタも、どんどんぶち込んでくるから。攻めてるなーと思いましたね」

いきなり下ネタのあそどっぐさんを始め、たしかにみんな攻めてましたね。


中岡
「そうですね。あそどっぐさんはネタ以外も面白いなと思いましたね。あと、まっとんさんが落語家の師匠みたいな声で喋りはるじゃないですか? あれは面白いですね。(鈴本)ちえちゃんも可愛かった。あれにはやられたー(笑)」

ネタで何度かロッチさんがいじられるところがありましたが。


中岡
「ドキドキしながら審査するのも楽しいですね。こんなこと言うのはアレなんですけど、最初はだれかスベりはるんちゃうかなー、その時に審査員としてコメントするのは大変かもしれんなー、と思ってたんですけど、そんなことはぜんぜんなかったですね」

自らの障害を武器に笑いにしていく、そんなSHOW-1グランプリ、あらためていかがですか?


コカド
「例えばトレンディエンジェルがハゲネタをするのと一緒やと思うし、フリが効いてる分、ネタは作りやすい気がします。けど、それをみなさん、しっかりと分かってて、うまく笑いにしてる。ちゃんと笑えるように組み立ててるのがスゴいですよ」
中岡
「うん、スゴい。くやしいくらいスゴいですよ!」