メッセージ募集!あなたの投稿が番組を作ります!

みんなのメッセージ

恋愛の悩み&成功体験談、大募集!障害があるゆえの恋愛の悩みや「こんな風にアプローチしたらうまくいった」などのエピソードをお寄せください。

投稿する

投稿メッセージ

夫とは17歳の年の差婚で、わたしは双極性障害2型です(夫は健常者)。自分の感情がうまくコントロールできず、小さなことで激昂したり、かと思えば起き上がれない程の鬱が来たり。その行き場のない感情を彼にぶつけていました。彼はとても冷静に返すので、何を考えているか沸いた頭では理解できず、冷静になる度、ますます彼に嫌われることが怖くなりました。昔から引っ込み思案なところがあり、口でちゃんと伝えなきゃ伝わらないと周囲に言われ続けたことで、口で話すことに意固地になっていましたが、「これではいけない」と手紙を書くようになりました。謝罪や感謝、考えていることをあえて口で伝えようとするのではなく、文字に起こして自らの手で書いて、彼の反応を待つようにしました。彼がすべての手紙を小さなメモに至るまで大事に取っておいてくれているのを知ったとき、涙が出ました。想いを言葉にするのは口でなくてもよい、感情に振り回されず、核心がちゃんと伝わるかどうかだ、そう思えた瞬間でした。結婚し母になったいま、夫や行政のサポートをたくさんもらい、子育てをしています。産後は大変な思いをさせてしまいましたが、第2子を考えられるまでになり、付き合っていたときより、人生で一番安心し穏やかに過ごせています。感謝です。

るるママ20代女性双極性障害2型 解離性同一性障害

普通の人より難しい結婚。発達障害で働いてないので、金銭面でも支えてもらわないとまずいし、自分が精神的にも余裕がある方でないと私はむりだなーとか思う。しかも障がい理解は必須。私はいつも子供のようで迷惑かけながら生きている。

ジュンジュン30代女性発達障害

他人を好きになれません。もちろん、自分と結婚しても相手にメリットがない、障害があるために不幸にさせてしまう、嫌な思いをさせてしまう、などの負い目は昔からありました。今は「自分はこういう生き物だからしょうがない!」「損得で人を好きになるのではない」という考えがようやく理解できはじめました。だけどそれを理解できるのに時間がかかりすぎました。私は人を好きになることができなくなっていました。今恋をしているみなさんへ、自分の障害は恋の障害ではありません。人を好きになる気持ちは素晴らしいものです。大切に育ててください。

30代精神障害、発達障害

発達障害の方は恋愛につけこまれた性的被害に遭いやすいと思っています。私はその中の一人でした。言葉そのものを真に受けてしまうからです。私も何度も泣かされてきました。一人でも多くの発達障害の方が性的被害にあわないようになる事を祈るばかりです。そして私自身の恋愛ですが、付き合うまではわりとすんなりでした。問題はその後です。上記の通り体目当ての方もいましたし、私の特性により恋愛自体続かなかった事もあります。現在既婚者ですが、主人にはお付き合いする以前に発達障害をカミングアウトしています。やはり衝突は絶えません。なので自分の特徴や思いを、話し言葉ではなく文章で伝えたところ、少しずつ理解を示してもらえました。私のような目に見えない障害はなかなか理解されず、恋愛面でも苦労は絶えませんが、パートナーには根気よく自分の特性や困っていることを伝えるのが大事なのかもしれません。

チロ20代女性ADHD、広汎性発達障害

私は女性から男性へ戸籍変更済みのトランスジェンダーです。両親や友人にもカミングアウトし理解も得ていますし、正職員として働き、男性として順調に社会生活を送っています。34歳ですが、昨年4年付き合っていた彼女と別れ、現在はパートナーはいません。これから新たに女性と知り合うとしても、いつ、自分のセクシャリティのことを打ち明けたらよいのか。また、結婚はできるとしても、その後二人の子供を持つことができない事実があります。それらを乗り越えなくてはいけないと考えると、今から新たな恋愛に踏み出すことに億劫になってしまう自分がいます。男性だと思っていた人から、実は元女性のトランスジェンダーだと打ち明けられたら、やはり女性は一歩引いてしまいますか?

アサトにーさん30代男性性同一性障害

アセクシャル(無性愛)寄りのノンセクシャルです。周りのプレッシャーから、異性と付き合おうとするも、友情以上の感情も、性欲もわきません。家族愛や友情はあるのですが、日本の結婚の法律では、性的関係が必要のように書かれています。友情結婚はしてはいけないように言う人もいます。誰と付き合おうとしても、関係が進められず、また、職場での恋愛トークや、結婚や子供への憧れも、共感できず・・・人生に寂しさは感じます。クールだ、淡白だ、感情がない、人を好きになれないんじゃないの?とずっと言われてきました。LGBTのオフ会に行っても、アセクシャルやノンセクシャルの人にはなかなか出会えません。
恋愛に興味がもともと薄い人の存在が、もう少し広まらないものでしょうか。性的関係や恋愛関係を一切持たない夫婦や、助け合って生きて行くグループはどんな形があるのでしょうか。一人では、病気や失業の不安があります。

しらたま20代女性

私は心の性がコロコロ変わるXジェンダー不定型です。彼にX ジェンダーであることを明かしたのですがなかなか理解してもらえません。男性の私をなかなか受け入れられず女性の私にしか会いたくないそうです。努力はしてくれていますが、どうしたら受け入れてもらえるようになるのか悩んでいます。

ユキノシタ10代脳性まひ

まだ外の道で車いすに乗る事に慣れていなかった大学1年生の春、負けず嫌いの私が支援を断って、後ろ向きに坂を下って道路に降りようとした結果、車いすごと道路に投げ出されました。そこで、走ってきてお姫様抱っこをして、私のお迎えに来てくれた母の車まで運んでくれた先輩がいます。その出来事で完全に惚れ込んでしまい、猛アタックの末成就した経験があります。母はお姫様抱っこをする彼を見て、ズキューン!この人だ!!と思ったそうです。何故母が運命を感じるのか…(笑)

はらこ20代女性脳性まひ

私は先天性難病で、車椅子です。10代から、3人の男性とお付き合いしました。相手は、いずれも健常者の方です。27歳で結婚し、現在、1児の母。恋愛や家庭を持つことについて、悲観的ならず、自分らしく生きて、自分らしく恋愛できると自分自身が信じていなければ、相手を幸せにできないと感じてきました。「障害があるから」「どうせこんな自分だから」と考えていると、相手も障害者と生きるのは大変で、難しいことなんだというイメージを脱することができません。人とは少し違っても、自分は自分にしかできない方法で相手を幸せにできる!と確信し、「私について来て!」と言えるくらいの気持ちでいれば、相手も当たり前のように寄り添ってくれるのだと思います。お互いの個性を認め合った上での信頼が大切。それを気付かせてくれた旦那さんに感謝しています。

akanesora30代女性先天性難病 身体障害

障害があるから恋愛できない、ということはありません。悲観しないで前向きにとらえて恋愛を謳歌して、自分も相手も尊重し合いましょう。私は恋愛できたときも、障害があることを全面的に自分のひとつの個性として話してきました。それでその恋愛そのものがなくなることも沢山ありました。現在は結婚しています。しかもそんなに若くないときに5歳年下の方と結婚しました。5年間の結婚生活を送っていますが付き合っているときも病気の症状が出たり、結婚後も入退院を繰り返して現在があります。でも、主人は私のことを障害者として差別的には扱いません。ひとりの人間として過去も受け入れた上で尊重してくれます。この非凡さが個性として受け入れられた、という感じです。

はとみ40代女性統合失調感情障害

  • HOME
  • みんなのメッセージ
  • 恋愛の悩み&成功体験談、大募集!障害があるゆえの恋愛の悩みや「こんな風にアプローチしたらうまくいった」などのエピソードをお寄せください。