メッセージ募集!あなたの投稿が番組を作ります!

みんなのメッセージ

特定の場面や状況で話せなくなってしまう「場面緘黙(かんもく)」の方のお悩み、大募集!困っていること、やってみたいこと、ほしいサポート・・・あるあるエピソードもぜひお寄せ下さい。

投稿する

投稿メッセージ

私は、赤面がひどくて、自分から話すのがとても怖いです。何か話すと、場の空気を壊して、軽蔑されてるような感じがします。実際に、周りからどんなふうに見られているのか、不安でいっぱいです。きれいな女性に話しかけるのが、とても苦手です。なぜかといえば、嫌われるのが怖いからです。きれいな女性と目と目を会わせると、緊張して、思わず目をそらしてしまうのです。向こうから話しかけてくるのを待っている状態がいつも続いています。こっちから話しかけると、相手が退きそうで怖いです。ぜひ、場面緘黙のテレビ放送があれば、出演したいです。それをきっかけに、対人恐怖症を克服したいです。

ヤマ30代男性不安障害・対人恐怖症・社交恐怖症・PTSD

私の症状は比較的軽い方だと思いますが、緘動という状態になることはあります。幼稚園の頃は運動会のかけっこで走れませんでした。中学3年間のコーラス大会は、本当は皆とステージに立つことも辛いけど言えなくて、口パクすら出来ない状態で、練習では何度もクラスの実行委員の人からは怒られ、本当に辛かったです。これまでの入学式や卒業式で返事が出来たことはありません。知り合いがゼロの大学に入って1年間はほとんど誰とも話せず、部活だけは出来ていたので、そこから何とか関わってくれる先輩や同級生と話せるようになり、2年になってからは少人数の授業で話せるようになり、友達も出来ました。今も辛いことはありますし、話せない場面も動けなくなってしまう場面もありますが、自分なりに前に進もうとしています。私の場合は、特別扱いされるより、知ってるけど皆と同じ扱いで話せなかった時は流してもらえる方が話しやすいです。

なーちゃん10代女性社交不安障害、場面緘黙症

場面緘黙の名前を知ったのは、大人になってから、ネットでです。この辛い症状に病名がついていたと知り、ホッとしたのを覚えています。私は家族には普通に喋れるし、明るいし冗談も言えますが、学校では全く喋れず、声も小さく、体も緊張から硬直して動けませんでした。無口、おとなしい、静か、暗いと何かにつけて言われてきました。大人になるにつれ、少しずつ事務的な会話はできるようになってきましたが、未だに職場での毎日の対人関係がとても辛く、悩んでいます。この症状のせいで生きてるのが嫌になることも多々あり、ノイローゼになっていた時期もあります。どこの職場でも、職場のノリとテンポのよい雑談に、私一人だけ入れず、昼休みの時間も皆で輪になるのですが、会話に入れず黙々と食べていて苦痛です。周りから「変な人、つまらない人、暗い人」と思われているだろうと、いつも悩んでしまいます。友達も長年いません。緘黙の人たちと普段の生活で知り合えることがないので、異質感や孤独感や疎外感をいつも感じます。緘黙の方たちと繋がれる場があればいいのにと思っています。テレビで緘黙の方たちを見ると、とてもホッとしますし、自分も今のままで大丈夫なんだ、仲間がいるんだと思えて、とても心強く感じます。

あろま30代女性不安障害、身体醜形障害

小学校2年の娘が場面緘黙症です。家ではとてもよくしゃべるのに学校では一切話せません。お友達が帰り道バイバイと手を振ってくれても、反応せず、おそらく、「ムシしてる」と思われていると思います。授業でも発表するというスタンスが多くて、その度に担任の先生から、どうすればいいですか?と電話がかかってきます。が、私もどうすればいいか本当にわかりません。娘がこのまま人前で話せず、辛い人生を歩んでいくのかと思うと、不安でいっぱいです。いろんな才能もあるだろう人が、発揮できないまま、それ以上に普段の自分さえも出せないまま。酷すぎるなと思います。何か親として手助けしてあげられることは、ないのでしょうか?

HimAWArI30代女性

同級生に場面緘黙症の人がいます。講義中の発表をしているところを見たことがありません。彼女は良い感じにザワザワしていると、人前ででも話せるそうです。しかし、私たちはその「良い感じ」が掴めた試しがありません。教授も「彼女はすごく頑張っている、ただ僕たちにできることも限られている。彼女が自分でなんとかするしかない。」と言っていました。本当に私たちには何もできないのでしょうか?私事ですが春から教職の現場に出るので、場面緘黙症についても、しっかりと学んでおきたいです。些細なことでも良いので当事者の経験談をたくさん聞きたいです!!

バリバラ大好き!20代女性

『○○はどうしますか?』お店等は話せるのが前提での対応です。ドライアイスやレジ袋など、首を縦に振る・横に振るでしか答えられません。「無視していると思われているんだろうな」と買い物をするのも嫌になります。現在も緘黙続行中で、子持ちです。筆談でしかコミュニケーションがとれないので、消極的になってしまいます。孤独を常に感じて生きてます。

chip30代女性場面緘黙・ADHD・社会不安障害・適応障害

場面かん黙当事者の方のマンガを読み、恐らく私も同じだと気づきました。幼少期から家の外で発話することが苦手で、小学校では音読などはできましたが、友達に自分から話しかけたり、自由には話せませんでした。休み時間にひとりぼっちになることもよくありました。先生の話を聞き逃すとまわりに聞けないので、一言一句もらさないようにいつも神経を使って疲れました。学年でようやく趣味の合う友人ができ、会話の楽しさを知りました。しかし、中学入学のタイミングで不登校になりました。仲のいい友達とも上手く話せなくなっていきました。その後、希望して入った高校もコミュニケーションがうまくいかず不登校→中退。その後、アルバイトや大学進学などを通して経験が増えたこと、またカウンセリングを受けた事で、少しずつ少しずつ症状は改善していきました。けれども原因がわからず、普通にみんなができることができないと、自分を責めたり無価値感は多々ありました。小さい声でしか喋れず、聞き返されると恐怖を感じました。それらの感情は忘れたころにぶり返し、私を長年苦しめました。かん黙について知ったのは、つい数年前です。「ああ、これだ」と思いました。なぜか喉の奥がキューっとしまって声にならない。でも、心の中には伝えたいことも、言いたいこともたくさんあります。言葉を発しなくても、ちゃんと心はあるのです。

あまね30代女性

私は60代の場面かん黙症です。学校とかで話ができませんでした。はい、うん、いえ、ぐらいしか言えません。何もしゃべらないので誰も話しかけてくれません。イジメられたりもし、修学旅行とかも行きたくありませんでした。社会人になっても話ができないので変に思われ上手くいきませんでした。友達が全くできずほんとに悲しい人生でした。これでも結婚しました。何も知らないので話しかけてくれたのです。しかし結婚してから夫の家族とか話ができなく付き合いが億劫で辛かったです。夫にはかん黙の事は話せませんでした。仕事は話をしないような職を選んでしてきました。50代で7人がいる職場に入りました。何ヶ月かして休憩時間で何も喋らない私にリーダーは「喋って!」と言いました。辛かったです。今は少し話ができるようになりました。しかし他の部署の人には挨拶しかできず無愛想な人と思われてる気がして、仕事に行くのは億劫です。これでも4月からリーダーにされて頑張ってます。

シャンシャン60代女性

幼稚園から中学校まで場面緘黙で、学校内では一言も話せませんでした。(一度精神科を受診しましたが、昔だったからか、田舎だったからか、自閉症ではないかとの診断結果でした。大人になってから個人的に調べると場面緘黙だったように思います。) 高校からは少しずつ返事ができるようになり、社会人になった現在はコミュニケーションに困らない程度になりました。(口数が少ないとは言われますが…)小中学校時代を思い返すと、感情を表現することができませんでした。言葉を発することができないのは当然として、話さないくせに笑うのも変な気がし、もし面白いことがあっても笑ってしまわないように気をつけていました。(だから表情筋が鍛えられてなくて丸顔なのかなと思っています 笑)なので、日常生活で使えるイイネ!ボタンのようなものがあればよかったなと思います。賛成だったり面白かったら「イイネ!」、反対だったり不愉快だったら「う~ん…」と即座に反応できるような装置(フリップとか)があれば少しは感情が伝えられたのかなと思います。辛かったのはある学校の先生から「なんで喋らないの?」と会うたびに言われたこと。場面緘黙というものの存在が知られていなかったからだと思いますが、今思い返しても涙が出るほど嫌な思い出です。

ももも20代女性

小3から中2ぐらいまで場面緘黙でした。授業中当てられるなど必要不可欠な時は小さな声がなんとか出せましたが、同級生から話しかけられる時は、「しゃべって」など、声を出すことだけを求められることがとても多く、それはとてもプレッシャーでした。声がたまたま出ると、「しゃべった!」「はじめて声を聞いた」などとそこをピックアップされるのがより緊張を高めることになって、絶対にしゃべれませんでした。私は中2で突然しゃべれるようになったのですが、初めて同じクラスになった人が、普通の会話をすごく自然にしてきてくれて、特別視されてない安心感を感じ、その人の前では緊張せず声を出せるようになったことをきっかけに、他の人にも話せるようになりました。小3でしゃべれなくなったのも、今から思えばセクシャリティを興味本位で見られたことがきっかけだと思っています。特別視されることが緘黙につながり、特別視されないことで話せるようになったと感じています。

コロ40代

  • HOME
  • みんなのメッセージ
  • 特定の場面や状況で話せなくなってしまう「場面緘黙(かんもく)」の方のお悩み、大募集!困っていること、やってみたいこと、ほしいサポート・・・あるあるエピソードもぜひお寄せ下さい。