メッセージ募集!あなたの投稿が番組を作ります!

みんなのメッセージ

特定の場面や状況で話せなくなってしまう「場面緘黙(かんもく)」の方のお悩み、大募集!困っていること、やってみたいこと、ほしいサポート・・・あるあるエピソードもぜひお寄せ下さい。

投稿する

投稿メッセージ

『○○はどうしますか?』お店等は話せるのが前提での対応です。ドライアイスやレジ袋など、首を縦に振る・横に振るでしか答えられません。「無視していると思われているんだろうな」と買い物をするのも嫌になります。現在も緘黙続行中で、子持ちです。筆談でしかコミュニケーションがとれないので、消極的になってしまいます。孤独を常に感じて生きてます。

chip30代女性場面緘黙・ADHD・社会不安障害・適応障害

場面かん黙当事者の方のマンガを読み、恐らく私も同じだと気づきました。幼少期から家の外で発話することが苦手で、小学校では音読などはできましたが、友達に自分から話しかけたり、自由には話せませんでした。休み時間にひとりぼっちになることもよくありました。先生の話を聞き逃すとまわりに聞けないので、一言一句もらさないようにいつも神経を使って疲れました。学年でようやく趣味の合う友人ができ、会話の楽しさを知りました。しかし、中学入学のタイミングで不登校になりました。仲のいい友達とも上手く話せなくなっていきました。その後、希望して入った高校もコミュニケーションがうまくいかず不登校→中退。その後、アルバイトや大学進学などを通して経験が増えたこと、またカウンセリングを受けた事で、少しずつ少しずつ症状は改善していきました。けれども原因がわからず、普通にみんなができることができないと、自分を責めたり無価値感は多々ありました。小さい声でしか喋れず、聞き返されると恐怖を感じました。それらの感情は忘れたころにぶり返し、私を長年苦しめました。かん黙について知ったのは、つい数年前です。「ああ、これだ」と思いました。なぜか喉の奥がキューっとしまって声にならない。でも、心の中には伝えたいことも、言いたいこともたくさんあります。言葉を発しなくても、ちゃんと心はあるのです。

あまね30代女性

私は60代の場面かん黙症です。学校とかで話ができませんでした。はい、うん、いえ、ぐらいしか言えません。何もしゃべらないので誰も話しかけてくれません。イジメられたりもし、修学旅行とかも行きたくありませんでした。社会人になっても話ができないので変に思われ上手くいきませんでした。友達が全くできずほんとに悲しい人生でした。これでも結婚しました。何も知らないので話しかけてくれたのです。しかし結婚してから夫の家族とか話ができなく付き合いが億劫で辛かったです。夫にはかん黙の事は話せませんでした。仕事は話をしないような職を選んでしてきました。50代で7人がいる職場に入りました。何ヶ月かして休憩時間で何も喋らない私にリーダーは「喋って!」と言いました。辛かったです。今は少し話ができるようになりました。しかし他の部署の人には挨拶しかできず無愛想な人と思われてる気がして、仕事に行くのは億劫です。これでも4月からリーダーにされて頑張ってます。

シャンシャン60代女性

幼稚園から中学校まで場面緘黙で、学校内では一言も話せませんでした。(一度精神科を受診しましたが、昔だったからか、田舎だったからか、自閉症ではないかとの診断結果でした。大人になってから個人的に調べると場面緘黙だったように思います。) 高校からは少しずつ返事ができるようになり、社会人になった現在はコミュニケーションに困らない程度になりました。(口数が少ないとは言われますが…)小中学校時代を思い返すと、感情を表現することができませんでした。言葉を発することができないのは当然として、話さないくせに笑うのも変な気がし、もし面白いことがあっても笑ってしまわないように気をつけていました。(だから表情筋が鍛えられてなくて丸顔なのかなと思っています 笑)なので、日常生活で使えるイイネ!ボタンのようなものがあればよかったなと思います。賛成だったり面白かったら「イイネ!」、反対だったり不愉快だったら「う~ん…」と即座に反応できるような装置(フリップとか)があれば少しは感情が伝えられたのかなと思います。辛かったのはある学校の先生から「なんで喋らないの?」と会うたびに言われたこと。場面緘黙というものの存在が知られていなかったからだと思いますが、今思い返しても涙が出るほど嫌な思い出です。

ももも20代女性

小3から中2ぐらいまで場面緘黙でした。授業中当てられるなど必要不可欠な時は小さな声がなんとか出せましたが、同級生から話しかけられる時は、「しゃべって」など、声を出すことだけを求められることがとても多く、それはとてもプレッシャーでした。声がたまたま出ると、「しゃべった!」「はじめて声を聞いた」などとそこをピックアップされるのがより緊張を高めることになって、絶対にしゃべれませんでした。私は中2で突然しゃべれるようになったのですが、初めて同じクラスになった人が、普通の会話をすごく自然にしてきてくれて、特別視されてない安心感を感じ、その人の前では緊張せず声を出せるようになったことをきっかけに、他の人にも話せるようになりました。小3でしゃべれなくなったのも、今から思えばセクシャリティを興味本位で見られたことがきっかけだと思っています。特別視されることが緘黙につながり、特別視されないことで話せるようになったと感じています。

コロ40代

場面緘黙症で本当に苦しいのは、社会人として基本中の基本である挨拶ができなかったり、人がせっかく話しかけてくれてもまともに返答ができなかったりすることで無礼だと思われること。話しかけてもらえて心から嬉しいときでも無視なんかしたくないのに無視をする形になってしまって相手を不快にさせてしまうことです。外に出ると私の意思とは関係なく口や声帯が思い通りに機能しなくなってしまいます。気が利かないと言われることもあります。喋りでのコミュニケーションが取ることが困難なため、友達はできないし、できても他のおしゃべりができる子に行ってしまったり、どう接していいかわからないと言われて仲間外れにされてしまうこともありました。恋人もできたことが無いです。やってみたいことは、やはり友達や恋人とコミュニケーションをとって楽しい時間を過ごすことです。外に出ると必ず友達や恋人連れを見ますが、そのような何気ない光景が私はとても羨ましいです。コミュニケーションと言えば話すことが主流ですが、対面しながら筆談など他のやり方でのコミュニケーションが取りやすくなればな、と思っています。また、場面緘黙症はまだまだ認知されておらず、心理の専門家の方でも知らない場合が多いため、沢山の人に場面緘黙症のことを知ってもらって、子供のときに適切な支援を受けられるようになってほしいです。

なお20代女性場面緘黙症、うつ病、社会不安障害

緘黙でも歌は,歌えます。「ここさけ」みたいに。最初は歌えず無理に歌わされ、中学卒業までには、うるさい声が出ました。クラスの子は,褒めてくれました。中学の真ん中で緘黙児になった友達でも声が出ず無視、喋らない病気お口無いのって言われて泣いたら、「直ぐなくな」って言われて泣けなくなった。

さり10代女性

2歳の頃から、外出するとおとなしくなってたらしいです。高1で中退するまで学校では話せませんでした。授業での本読みなどは小さい声でなんとかやっていましたが、交換日記してくれる同級生とも全く話せませんでした。休み時間は、緘動でトイレに行くことも本を読んだりすることも出来ずに、固まってました。体育なども動きが鈍くなっていました。知ってる人がいない環境では少しは話せたので、自分を変える為に高校中退後、接客の面接を受け8つ目にやっと受かりバイトを始めました。SADや視線恐怖症で手も声も震える状態で酷かったですが、少しずつ克服していきました。初対面の方が話せるので、転職を繰り返す度々に話せるようになっていきました。緘黙時代を知られている親戚とは今も話せません。初対面なら話せるはずだったのですが、主人の家族にだけは何故か緘黙の症状が出てしまいます。困っていたことは、「やる気がない」とか「努力が足りない」と誤解されていたこと。家庭環境も悪くどこにも居場所がなかったこと。知ってる人のいない高校に進学したいことを誰にも言えなかったことです。サポートして欲しいことは、逃げではなく環境を変えることで話せるようになる人もいるという事を理解して欲しいです。人見知りとは全くの別物だということを分かって欲しいです。やってみたいことは、緘黙が治った状態での学生生活を経験してみたいです。

ちあき30代女性

私は6歳から場面緘黙症です。話せない主な場面は「学校にいるとき」「怒鳴られたとき」急かされたとき」でした。1つ目は高校入学時に知り合いがおらず克服できましたが、2つ目と3つ目の症状は学校に限らず家族や友人に対しても起こり、今も続いています。‬‪場面緘黙症の人は、話せても声が小さく、返事を考えて声に出すのに時間がかかる場合が多いのですが、そのせいで返事や相槌が相手に届かず、無視していると思わせ不快にさせてしまうことが度々あります。そのようなとき、私は「すみません、無視ではなく返事を考えているので待ってください」と書いたカード(持ち歩いている)を見せます。今のところ、この方法が一番納得してもらいやすいです。‬‪しかしこの行為はどうも理解しがたいようで、「ふざけてるのか?」「そのくらい口で言え!」「相槌だけでも先にすればいいだろう!」と怒ってしまう人もいます。‬‪緘黙のことを話してある相手にも、「緘黙は知ってるけど、返事くらいできるでしょ!?」「最低限のことは話して!」などと言われることがあります。(それができないのが緘黙なのですが…)‬‬‬‬‬‬‬
‪相手が怒鳴ったり、早く声を出せと言ったりすると、その相手と離れるまで私の声はもう一切出ません。この状況が数ヶ月に1回は起こり困っています。‬‪大声を出さず急かさずに聞いてもらえれば話しやすいので、正しい理解が得られれば嬉しいです。

ギロ20代女性社交不安障害、起立性調節障害

少しずつ声が出せるようになってから数年経ちましたが、ずっと人との会話ができないまま生きてきました。コミュニケーションの取り方が分からず、今現在も場面緘黙の後遺症みたいなものに困っています。「こういう時どう返せばいいのか」とか、「私がこう言ったらこの人はこう思うのではないか」 などいろいろ考えてしまって、ただの雑談でさえ出来ません。(メールやLINEでもそうです) 未だに人前では声が出しづらいですし、電話も難しいです。 私は会食恐怖症や視線恐怖症などもあるので、お店に入れないこともあります。特に病院や美容院などは最も入れない場所ですね。

えとあ20代女性

  • HOME
  • みんなのメッセージ
  • 特定の場面や状況で話せなくなってしまう「場面緘黙(かんもく)」の方のお悩み、大募集!困っていること、やってみたいこと、ほしいサポート・・・あるあるエピソードもぜひお寄せ下さい。