メッセージ募集!あなたの投稿が番組を作ります!

みんなのメッセージ

特定の場面や状況で話せなくなってしまう「場面緘黙(かんもく)」の方のお悩み、大募集!困っていること、やってみたいこと、ほしいサポート・・・あるあるエピソードもぜひお寄せ下さい。

投稿する

投稿メッセージ

3歳の長女が場面緘黙です。2歳から保育園に行っていますが、先生とお話ができません。みんなで歌を歌う時は大きな声が出ているそうですが、一対一や注目される場面では、声が出ません。今は周りのお友達も仲良くしてくれてますが、今後小学生になることを考えると、今から何かしてあげられることはないでしょうか?

みーのママ30代女性

吃音があり、中学生になって半分が過ぎた頃、場面かん黙に近いものになりました。原因は、クラスの優等生でスクールカーストの上にたつ子に喋り方をからかわれ、その子からの圧を感じたからだと
思います。出したくても声が出なくなり、親にも言えず苦しい日々が続きました。それ以降喋ることが怖くなりましたが、だんだんその子がからかわなくなり、クラス全体のからかうひとの割合が大きく減ったことで、前よりはしゃべれるようになりました。

チャッピー10代女性吃音

小学校から中学卒業まで場面緘黙でした。高校から話すようになったのですが、今まで人と話してこなかったので、人との会話の仕方が分からず、人と話してても会話を続けられず相手に、この人と話しても楽しくないって思われるのが悩みです。そのせいで友達がいません。あと笑顔もずっとはできないし、話しながらニコニコもできないので、相手に無愛想って思われていそうで怖いです。

らびっと10代女性

私は放送部の顧問の先生の前でだけ、のどをしめてしまって声が出なくなっていました。他の先生の前ではふつうに話せるし、むしろ人前で話すことは得意なほうだと思っています。でも、その顧問の先生のところへ行って原稿のテーマの相談をしたり、番組の話をするときに、先生に質問されたあとにうまく話せなくなっていました。まったく話せないわけではなくて、先生の圧を感じていたときです。原因は、その先生の威圧感にどうしても耐えられなかったからです。先生はあるとき、私に、「失語症か」とききました。そして、そのとき失声症になっていた部員の名前をあげて、「〇〇さんは紙に書いて一生懸命伝えようとしてるんだ」と私を叱りました。そこで紙に書こうとしたのですが手がしびれて、がたがたの字で書いて渡しました。私は、5年にいっぺんくらい、この先生のような私と合わなさすぎるおとなに会っていますが、普通、ここまで困る前に、社交辞令的な無難な話だけして別れます。だけど、生徒という立場で、しかも特待生で部活に入っていたので、すぐに別れることはできませんでした。これからこのような状況になることを自分で避けようと決めたので大丈夫だと思いますが、パワハラとはこういうものなんだな、ということがよくわかりました。

みんと10代女性

子どもの頃、場面緘黙症でした。はっきりしたきっかけは覚えていませんが、幼稚園の頃には症状がありました。小学校時代は学校ではほとんど喋れませんでした。以降、年齢とともに少しずつましにはなってきて、大人になった今ではなんとか話せるようにはなっています。しかし、子ども時代に話す機会が少なかったせいか、そもそも「話す」回路がうまく形成されていないのか、現在でも「話す」という行為に苦痛を感じることがあります。例えば、うまく口がまわらなくて発語に苦労する、言葉に詰まる、考えていることがうまく言葉にならない、などです。あと、電話がものすごく苦手で、必ずといっていいほど舌がもつれてしまうので大変に困っています。また、子ども時代に「自分は喋れない、普通の人とは違う、ダメな人間だ」と思い続けてきたので、自己肯定感が異様に低いです。大学出ても面接が怖すぎて就職活動が普通にできなくて、結局今は非正規で働いています。緘黙症は治る人もいるのかもしれませんが、私は後遺症的に残りました。原因として、もともと不安を感じやすい気質がある、というのは納得できます。私も他の人より非常に不安を感じやすい子どもでした。不安を感じやすい気質は今でも変わりません。いろいろと苦悩の多い人生で、生まれてこない方がよかったと思います。


みー40代女性

小学五年生の娘が場面緘黙です。幼稚園の頃から症状があり、年を重ねるごとに悪化してきています。三年生から不登校気味になり、今はほとんど学校に行っていません。友達が1人もいないので完全に孤立しています。でも家ではとても明るくおしゃべりな普通の女の子です。不安や恐怖を人一倍感じやすいので、病院や電車や人混み等がとても苦手です。場面緘黙はあまり認知されていないので、人見知りやシャイな子とされがちです。もっと多くの人に知ってもらえたらいいなと思っています。

カーリー40代女性

私の学校は荒れていて、いじめが流行っていていわゆる学校崩壊していました。内気な私ですが勇気をだして「そんなことをするのはやめたら」と言うと、それから私がいじめのターゲットになりました。女子に毎日、「ブス、キモい、死ね」と学校の帰りまでいじめられ、全く学校で話せなくなり、笑えなくなりました。中学でうつ病になり、不登校になったので、病院の先生が「環境を変えるといい」とアドバイスをして頂き、福岡から大分に転校しておばあちゃんと二人暮らしをし、少しずつですが治りました。今は場面かんもく症がだいぶ治りましたが、あがり症です。この番組を見て病気を知り、前を向いて歩こうと童話作家として頑張っています。ありがとうございました。場面かんもく症はあまり知られていないのが現実です。無視したとキレられたり、怖かったこともありました。一人でも苦しい思いをする人がいなくなりますように、願いをこめて投稿しました。

童話作家ののくるみ20代女性元うつ病、場面かんもく症

年少から中学卒業まで場面緘黙でした。高校からは、知っている人がいない遠い所まで通い、場面緘黙を克服しました。ですが、通えたのは半年だけで、不登校になり、現在も引きこもっています。場面緘黙時代は風当たりが強く、常に虐められていました。放課後、放送室に閉じ込められ、私が声を出すまで国語の音読の練習をさせられたり、喋ることを強要されたり、「声が聞きたい」と言われることや「“喋れない”でなく“喋らない”」と周りから思われていたことが、とても辛かったです。場面緘黙を克服した今でも、声が小さく滑舌も悪いので何度も聞き返されたり、人の目を見られなかったり、場面緘黙の後遺症を感じます。場面緘黙の認知度がもっと高ければ、また場面緘黙じゃなければ、今の私とは違ったのかな、今どうしているんだろう、とたまに思います。

松崎しげらない10代女性発達障害

最近になってから場面緘黙を自覚し始めました。年をとるほど悪化している感があります。幼少期から一貫しているのは、相手から返事を要求されるほど答えられなくなることと、自分からあいさつすることに強い恐怖心をおぼえることです。(家族に対する恐怖心や絶対服従的な強迫観念が根源にあると思います。)学生時代までは、場面緘黙傾向にとどまりそれなりに話せましたが、社会人になってブラック企業に就職したのを機に、同僚と仲良くしてはいけないと思うようになり、職場で横の人間関係を構築することができなくなりました。たまたまアットホームな職場でうまくいくこともありましたが、自分から話しかけたりみんなの輪に入ることは難しく、孤立しがちです。現在通所しているB型事業所でも、管理者には場面緘黙の話をしましたが、それ以外の場で反応を強く求められてしんどくなることが多々あります。買い物で普通に話そうとしても、相手に聞こえず聞き返されることに辟易し、ジェスチャーのほうが楽だとわかり、現在は話すのを諦めました。理解を得るのが難しいと思うので、B型などで数名の理解者が得られてひっそりと余生を送れたら十分と思います。A型や一般就労は絶対無理と諦めています。

まいまい40代女性広汎性発達障害、ADHD、たぶん場面緘黙

私には場面寡黙があります。上司に強く言われると固まり、体が硬直したり、吃音がでます。なかなか分かってもらえません。今私はA型事業所で毎日働いてはいますが、ストレスできつくなってきました。パワハラも受けています。つらいです。通院している病院の悪口や病気の悪口、いろいろです。きついです。

がたがた30代女性発達障害、場面かんもく

  • HOME
  • みんなのメッセージ
  • 特定の場面や状況で話せなくなってしまう「場面緘黙(かんもく)」の方のお悩み、大募集!困っていること、やってみたいこと、ほしいサポート・・・あるあるエピソードもぜひお寄せ下さい。