放送予定

地域に飛び出せ!子ども食堂

Eテレ5月30日(木)夜8:00

再放送6月2日(日)0:00(土曜深夜)

出演者大島美幸(森三中)ほか

大阪にある子ども食堂が舞台。ここには外国ルーツやひとり親家庭の子、夜遅くまで親が働いている子など、多様な背景の子どもたちが集い、みんなで温かいごはんを食べて元気に帰っていく。この子ども食堂の悩みは、商店街の真ん中にあるものの、なかなか地域に知られていないことだ。そこでバリバラが、食堂と地域との距離を縮めるため、キッズシャウトフェスティバルを開催!子どもたちが、いま伝えたい悩みや思いを商店街で叫ぶ!

ピックアップ

  • 子ども食堂は大盛況!しかし、地域の人たちにあまり知られていないという悩みが…

    子ども食堂は大盛況!しかし、地域の人たちにあまり知られていないという悩みが…

  • そこでバリバラ×子ども食堂×商店街がコラボ!子どもたちが思いを叫ぶフェスを開催!

    そこでバリバラ×子ども食堂×商店街がコラボ!子どもたちが思いを叫ぶフェスを開催!

  • 商店街の人たちのハートをゲッツするため、助っ人のダンディ坂野も登場!

    商店街の人たちのハートをゲッツするため、助っ人のダンディ坂野も登場!

  • 子ども食堂の新入りの兄弟からは、商店街のみなさんにあるお誘いが・・・!

    子ども食堂の新入りの兄弟からは、商店街のみなさんにあるお誘いが・・・!

  • 子どもたちの叫びを聞いて、商店街の人たちに大きな変化が…!

    子どもたちの叫びを聞いて、商店街の人たちに大きな変化が…!

  • スタジオゲストは肝っ玉母さん・大島美幸さん!子ども食堂にエールを送る

    スタジオゲストは肝っ玉母さん・大島美幸さん!子ども食堂にエールを送る

これからの放送

6月6日(木)

“きょうだい”の悩み アンコール

今回のテーマは“きょうだい”。障害のある兄弟姉妹を持つ人たちのことだ。お便りを募集したところ、150通を超えるメールが寄せられた。そこには、兄弟姉妹への複雑な感情や、将来への不安など、多くの人が悩みを抱えながら誰にも相談できずにいる姿が浮き彫りになっていた。番組では、“きょうだい”当事者で、これまで障害のある姉へのわだかまりを拭えずにいたという若手ディレクターが、姉と向き合う姿をドキュメントする。

6月13日(木)

”きょうだい”の悩み 第2弾

昨年の放送で、番組ディレクターが知的障害のある姉との関係に向き合う姿を描いた“きょうだい”の悩み。今回はその続編。前回の番組で姉が「行きたい」と言っていた大阪への姉妹旅を実現!そのVTRを様々な立場の“きょうだい”たちに見てもらい、障害のある兄弟姉妹との距離の取り方、自立の可能性について語り合う。また、障害のある兄との関係を模索し、いい関係が築けるようになったという人の事例も紹介し、“きょうだい”の抱える悩みを解消するためのヒントを探る。