OnAir

ニュースやスポーツ中継のため放送日時が変更になることがあります

BS1 5月14日(日) 午後6時00分~6時44分

ホテル

今日本は2020年に向けてホテルの建設ラッシュ。そんな日本のホテルには世界の人びとが驚く特色がある。低価格で快適さを追求したビジネスホテルやカプセルホテル、豪華な朝食や、究極のもてなしを提供する宿も。増え続ける外国人観光客、日本のホテルはクールなのか?日本のホテルの最新事情を外国人の視点で探り、インバウンドそして東京五輪で求められるホテルのクールを探る。
--------------------------------------
ご意見番:
黛まどか さん(俳人)
出演外国人:
ディビッド・パブリナ(アメリカ)、パーファン・ジュンサシサクン(タイ)
アーロン・ドッズ(ニュージーランド)、ヘン・シン(中国)
ムリナル・シンハ(インド)、サンドリン・ロマナチェ・スミス(フランス)
エディ・バース(イギリス)、ダニエラ・ラミレス(チリ)

◆低価格でサービス重視のホテルをハンティング
まずは全国チェーンのビジネスホテルを訪問。とてもコンパクトな部屋に良いベッドが置かれている光景は外国には無いようだ。ビジネスホテルの評価基準である3B「ベッドBed、風呂Bath、朝食Breakfast」の要素を見学した。続いて訪れたのはカプセルホテル。男女でエリアが分かれており、清潔で広いカプセルホテルの個室に外国人達が驚いた。
----------------------------
出演:ディビッド・パブリナ(アメリカ)、パーファン・ジュンサシサクン(タイ)、取材先:ドーミーインPREMIUM渋谷神宮前・ファーストキャビン日本橋よこやま町
----------------------------
[感想トーク]
ビジネスホテルは立地が良く、狭いけど快眠できる工夫がありクールだった。一方のカプセルホテルは、予想より広く男女別なので安心できるとの意見。カプセルホテルは、中国やイギリスにも広がりをみせているとのことだった。
◆函館の朝食にこだわるホテル
北海道函館の、朝食が美味しいホテル、ランキング全国2位の元祖朝食ホテルと4位の老舗ホテルを取材する(※)。元祖朝食ホテルでは、イクラやマグロ、甘エビなどが乗せ放題の朝食の海鮮丼には早朝から長蛇の列。一方で老舗ホテルでもステーキと海鮮丼の食べ放題で対抗をはかる。競争することで互いに朝食が豪華になり、人気も上がっているようだ。

※トリップアドバイザー 行ってよかった!朝食のおいしいホテルランキング2016
----------------------------
出演:ヘン・シン(中国)、取材先:ラビスタ函館ベイ・函館国際ホテル
----------------------------
[感想トーク]
朝食のために並ぶのは嫌だという声もあったものの、こだわりの朝食は外国人にも好評。また、食べ放題は行儀の良い日本だから可能で、アメリカやイギリスでは、持って帰る人も出るのでは?という人もいた。一方、日本のホテルのNOTクールについては、朝から掃除機をかける音がうるさい、パジャマや浴衣、そしてタオルのサイズが小さいなど厳しい意見が出る一方、ホテルスタッフは英語が話せなくても日本語でゆっくり話せば、単語帳を持っている外国人には理解できると思うという意見も。2020年のオリンピックに向けた改善点が明らかになった。
◆日本一人気の「公共の宿」
アーロンさんが、全室オーシャンビュー、年間稼働率95%という大人気の茨城県の国民宿舎へと向かう。ルームサービスの一環としての靴磨きなど「スーパーおもてなし」に驚くアーロンさん。この宿には、潰れかかった宿舎を徹底したサービスの充実で日本一の公共のホテルに押し上げたという歴史があった。徹底した従業員教育やサービスの徹底など、宿の裏側を取材した。
----------------------------
出演:アーロン・ドッズ(ニュージーランド)、取材先:国民宿舎 鵜の岬
----------------------------
[感想トーク]
公共の宿なのに自主的に靴磨きをしたり、お客が見えなくなってもお辞儀で見送ったりと従業員達の礼を尽くす姿に驚き、感動した外国人多数。只、従業員達の寮生活には、仕事のことを考え続けるのはプレッシャーになるのではと、疑問の声も・・。