OnAir

ニュースやスポーツ中継のため放送日時が変更になることがあります

BS1 7月9日(日) 午後6時00分~6時44分

上野

年間約304万人の外国人観光客が訪れる東京「上野」。国立西洋美術館が世界遺産に登録されたことで注目度はさらにアップ。そこで、今回は上野を訪れた外国人150人に「上野」の有名スポットについてアンケートを採り、ベスト5を決定。果たして外国人が選ぶ上野のクールとは!?
--------------------------------------
ご意見番:
山本博文 教授(東京大学教授)
出演外国人:
ヘン・シン(中国)、リサ・スコット(ニュージーランド)
ミジェル・アグカウィリ(フィリピン)、ダニエラ・ラミレス(チリ)
フラビオ・パリージ(イタリア)、ジェイムス・オーグレーディー(イギリス)
オマル・イスハグ(スーダン)、ピーター・メーシー(アメリカ)

*ランキング結果
第1位 アメ横(51票)、第2位 東京国立博物館(48票)、第3位 上野動物園(30票)
第4位 不忍池(15票)、第5位 上野東照宮(14票)

◆第5位 上野東照宮
東照宮といえば世界遺産の日光が有名だが、実は上野公園の中にもある。国の重要文化財であり、約350年前の灯篭などがそのまま残っている。上野東照宮好きな外国人がクールなところを紹介。特別公開された黄金の社殿に感動。絵馬に願いを書く外国人も多いという。禰宜の話によると日光まで行くのが大変だという人のために造ったという説も。
----------------------------
出演:フラビオ・パリージ(イタリア)、取材先:上野東照宮
----------------------------
[感想トーク]
木造なのに美しい彫刻など3世紀もの歴史があることがクールという外国人。一方、日光に行くことに意味があるのではないかというノットクールだという意見も出た。絵馬に関しては、旅先では何か残したいからクールという意見と、宗教が違うから書かないとか神道はとてもオープンだからアジアのやり方に合わせても良いのでは、などの意見が出た。
◆第2位 東京国立博物館
日本が誇る「縄文時代から近代までの作品」をはじめ、アジアの名品11万点を収蔵している。特に外国人に武士の甲冑や刀が人気。外国人来場者は年々右肩上がり。
----------------------------
取材先:東京国立博物館
----------------------------
[感想トーク]
長い歴史がまとめられていて保存状態のいい実物が見られることがクール。テレビゲームで刀や甲冑を知っていたので実際に見られて良かったとの意見が。
◆第1位 アメ横
アメ横好きの外国人が、クールなところを紹介。いろんな業種が隣り合わせになっていて、多国籍な店があるなど「カオス的」な魅力。いろんなものを少しずつ食べられる「ちょい食べ」。さらにおすすめは、アメ横近くの立ち飲み屋。
----------------------------
出演:ジェイムス・オーグレーディー(イギリス)、取材先:川辰商店/立飲みカドクラ
----------------------------
[感想トーク]
アメ横には他の町では味わえない活気があり、フレンドリーな接客や食べ歩きができることがクール。新旧が入り交じったバランスがとれた日本的な町という意見も。2020年東京五輪に向けての上野へのアドバイスを聞くと、駅がわかりにくい、外国語での情報が少ないなどの他、60年代のオリンピックの時のように多くのことを変えずに、小さなモノを大切にした方が良いという意見も出た。