OnAir

ニュースやスポーツ中継のため放送日時が変更になることがあります

BS1 11月12日(日) 午後6時00分~6時49分

出張COOL JAPAN in 山梨~富士山だけじゃないぞSP~

今年発表された「外国人が興味ある都道府県」では北海道に続き堂々の第6位。しかし一方で、外国人観光客に山梨県の富士山以外の魅力がまだ知られていない。そこで出張cool japan第三弾は山梨県で敢行。山梨県に住む外国人8人が富士山以外の魅力を徹底討論する。
--------------------------------------
ご意見番:
高井 典子教授(文教大学 国際観光学科)
出演外国人:
ヘレン・ロショルト(山梨学院大学学生/ノルウェー)
エリザベス・デイヴィス(山梨学院大学学生/アメリカ)
クロイ・ラミレズ(山梨学院学学生/フィリピン)
ドミニク・アサクラ(北杜市在住/美術館職員/ベルギー)
デイヴィス・コフィ(山梨学院大学学生/ガーナ)
フィリップ・メーウェス(山梨学院大学学生/ドイツ)
ウィリアム・リード(甲府市在住/大学教授/アメリカ)
エチアン・ボルメランジェ(北杜市在住/クリエイター/ロシア)
撮影会場:
山中湖交流プラザ きらら スワンステージ

◆注目の山梨グルメ「ワイン豚」
山梨在住4年のデイヴィスさんが注目している「おいしい豚肉」の秘密を探りに養豚場を訪ねると、なんと山梨特産の白ワインを豚に飲ませていた。白ワインを飲んでぐっすり眠るのでストレスが少なくなり、臭みが減り甘い脂が特徴の霜降りの豚肉になるという。
----------------------------
出演:デイヴィス・コフィ(ガーナ)/晦日(みそか)正一さん、取材先:ほうとう蔵 歩成 フルーツライン店/石和常磐ホテル/晦日(みそか)ファーム
----------------------------
[感想トーク]
スタジオにて豚専用ワインとワイン豚を実食。口の中でとろけるようだと好評だった。欧米では、霜降り肉より赤身の肉が好まれるが、日本の霜降り肉を食べて好きになった外国人が多いようだ。食材の生産にまでこだわる日本食は芸術的だ。さらに飼育方法も見られればワイン豚が外国人観光客を呼ぶ魅力になるという。
◆武田信玄に憧れて作った甲冑(かっちゅう)
山梨学院大学には戦国武将に憧れた外国人留学生15人が甲冑を手作りするサークル「侍アーマープロジェクト(S.A.P)」がある。素材は加工しやすく軽いポリプロピレン、大きさや形は本物を再現。甲冑は毎年4月に山梨で行われる「信玄公祭り」に向けて製作し、学生は自分で作った甲冑を着て、武者行列に参加している。
----------------------------
出演:フィリップ・メーウェス(ドイツ)、取材先:山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部iCLA
----------------------------
[感想トーク]
スタジオに、手作り甲冑サークルの一員であるフライデーさん(ザンビア)が自分の甲冑を着て登場。ザンビアの国旗もモチーフにした色使いがこだわりだという。ゲームで日本に来る前から武田信玄を知っていたという外国人たちは、風林火山や戦術も知っているようで、戦国武将の中でも武田信玄は特別人気があるという。武田信玄と上杉謙信のようにライバル関係でもお互いを尊重するところが、日本人に根づいているのではないかという外国人もいて、戦国時代が舞台のアニメを作れば外国人が訪ねたくなるという意見があった。
◆身延山久遠寺 修行体験
久遠寺では毎朝、60人以上の僧侶が一斉に読経を行う「朝勤」が行われている。誰でも参加可能で、最近では外国人の姿も多く見られるという。身延山の久遠寺周辺にある31のお寺のうち半数近くのお寺では修行体験を行うことができる。ヘレンさんが体験したのは、唱題行と写経。漢字がわからないヘレンさんでも心が穏やかになるという。他にも外国人に人気の宿坊での宿泊。精進料理や美しい庭園が人気の秘密。京都にも負けない魅力が身延山にもあるという。
----------------------------
出演:ヘレン・ロショルト(ノルウェー)、取材先:日蓮宗総本山 身延山久遠寺(みのぶさんくおんじ)/樋澤坊(ひのさわぼう)/志摩坊(しまぼう)/行学院覚林坊
※各修行体験は、要予約

----------------------------
[感想トーク]
外国人にとって本物のお寺での瞑想体験はとても神秘的だという。お寺でめい想できるのは世界でも珍しいそうだ。欧米では仏教哲学への関心が高まっているから、身延山の修行体験を一層魅力的にするために、英語でのガイドがあるといいという意見が出た。京都のように観光客が増えすぎないよう、完全予約制にしたらいいという意見も出た。