プレミアムよるドラマ
「徒歩7分」

初回放送

2015年1月6日から放送[連続8回]
午後11時15分  BSプレミアム

ストーリー

田中麗奈さん主演!
黒崎依子32歳。彼氏なし、友達なし、仕事なし。今更ですが、一人暮らし、始めます!
ナイナイづくしの女・依子。そして依子が暮らし始めたアパートから徒歩7分圏内でおこる小さな小さな出来事たち。隣人、元彼、妹、お弁当屋さんにストーカー(?)……淡々と流れる時間の中で、身近な人々との間で交わされる何気ない会話やしぐさを丁寧に描き、そうした日常の中にこそ潜んでいる、かけがえのない大切な瞬間を皆様にお届けします。

もっと読む

各回のあらすじ

第1回「踏み出せ!家の外に」
黒崎依子(田中麗奈)、32歳。金も仕事も彼氏もない。7月のある日、下町の小さなアパートに引越し一人暮らしを始める。隣の住人は、ど派手な格好の咲江(菜葉菜)と無職の男(平野勇樹)。時間を持て余す依子は、壁越しに隣室の会話を盗み聞きする日々。一方で、依子は元カレの光一(福士誠治)のことが忘れられないでいる。そんなある日、依子の部屋に「田中靖夫」という見知らぬ人物から不気味な手紙が投かんされだす。

第2回「あなたはいつも急」
引っ越して2か月余り。依子(田中麗奈)は仕事もせず暇をもてあましていた。妹の美紀(鮎川桃果)が訪ねてくるが、依子の無気力ぶりにあきれるばかり。相変わらず「田中」からの手紙は投函され続け、扉のノブに明太子がぶら下がっていることもあった。そんなある日、がんで入院中の母の病状を美紀と話していると、美紀は突然「世界から貧困をなくすためヨーロッパへ行く!」と言い出し、旅立ってしまう。依子は一人取り残されて…

第3回「正直、悪い気はしなかったわ」
ある夜、依子(田中麗奈)の部屋を咲江(菜葉菜)が訪ねてくる。部屋の前で怪しい男を見たと忠告に来たのだ。翌日、一緒にストーカーを待ち伏せすることに…。男が現れるのを待つ間、依子と咲江はお互いの身の上をついつい語り合う。夜も更けた頃、ついに「田中靖夫」が現れた。依子は玄関の扉越しに田中(田中圭)と対決する。押し問答の末、扉を開け直接対じした依子と咲江。更に田中を問い詰めると思わぬ真実が明らかになる。

第4回「私って悪い女よね」
ストーカー騒動が一段落した依子(田中麗奈)は、咲江(菜葉菜)に促され、ようやくアルバイトの面接を受ける決意をする。いくつもの面接を経て、ようやく採用決定。初日から精一杯張り切る依子だったのだが…。また、元カレ光一(福士誠治)からも徹底的な拒絶にあい失意のどん底につき落とされる依子。そんな彼女の前に、再び田中(田中圭)が現れる。混乱する依子は、咲江に助け舟を求めるが思わぬトラブルに襲われてしまう。

第5回「私、今ためされてる?」
ふとした弾みでトイレに閉じ込められてしまった依子(田中麗奈)。妹に助けを求めるが、パリにいるからどうする事もできないと一蹴される。他に助けを求めることもできないまま時間が過ぎていき、依子の体力は限界に…。背に腹は代えられず、恥を忍んで行動を起こす依子。それが、依子の部屋の下に引っ越してきた田中(田中圭)の目にとまる。ためらいながらも田中の力を借りることにする依子だったが、なかなか事態は好転せず…。

第6回「口に入れば一緒でしょ?」
トイレ事件を経た依子(田中麗奈)と咲江(菜葉菜)は、徐々に語り合えるようになる。一方、トイレに閉じ込められていた間、世話をしてくれた田中(田中圭)に対する依子の心境は微妙だった。そんなある日、咲江の思いつきで「あんころ餅」を作ることに。餅をつく作業になって、階下の田中が気になったふたりは、迷惑をかけないように断りに行くのだが…。クリスマス目前、元カレの光一から思わぬメールが依子に送られてくる。

第7回「追われるよりも追いかけたいの」
元カレの光一(福士誠治)からの誘いに戸惑う依子(田中麗奈)。咲江(菜葉菜)は止めようとするが、結局会うことに。アパートの前で落ち合う2人の姿を見て心がざわついた田中(田中圭)は、ある決心をする。クリスマスの日、咲江は別れた夫と娘に会いに出かけ、一人残された依子の部屋に明太子持参の田中が訪ねてくる。なんとなく明太子ご飯を一緒に食べ始める2人。そして、田中は思いきった行動に出る!揺れる女心の行き先は?

第8回「ここが崖だわ」<終>
いきなり部屋に居たフランス人女性の正体が判明し、ショック受ける依子(田中麗奈)だったが、それが後押ししてくれるかのように、ある決意を固める。そして、依子なりに光一(福士誠治)とのことを決着させる。依子の強い決意が、咲江(菜葉菜)との間にさざ波を立たせる一方、咲江もまた自分の進む道について考えていた。そして、依子が予期せぬ言葉が咲江から告げられる。心揺さぶられる依子。果たして依子が達する境地とは…。

キャスト

黒崎依子(田中麗奈)
田中靖夫(田中圭)
光一(福士誠治)
大島咲江(菜葉菜)
黒崎美紀(鮎川桃果)
春臣(平野勇樹)
若井(青山美郷)
長井(石野真子)

脚本・主題歌など

【作】
前田司郎
【音楽】
冬野ユミ

ページトップへ