プレミアムドラマ
「ある日、アヒルバス」

初回放送

2015年7月5日から放送[連続8回]
毎週日曜 夜10時  BSプレミアム

ストーリー

浅倉葉月、40歳。大手出版社で女性ファッション誌を担当する編集者…だった。

だが、雑誌廃刊のあおりを受け、葉月は契約更新ができずに職を失ってしまう。
さらに、7年付き合った恋人と別れ、買い漁ったブランド品のローンに追い立てられ、まさに女40歳にして、すべてを失った崖っぷち状態。

そんなとき偶然に乗った、
都内周遊観光「アヒルバス」のバスガイドになぜかスカウトされる!?葉月が飛び込んだ先は、まったく知らない女の園「バスガイド」の世界。
日々変貌をとげる街・東京をめぐるバスの旅と共に、葉月は人生一発逆転を目指して、恋に、仕事に、本気で立ち向かう、愛と勇気と癒しの物語。

もっと読む

各回のあらすじ

第1回「崖っぷちの女」
40歳の浅倉葉月(藤原紀香)は15年働いた出版社をクビになり、7年付き合った恋人の浩介(山下健二郎)とも別れ、人生に大きな不安を抱えていた。ある日道でばったり再会した浩介を避けようと、葉月は駐車中の周遊観光バスに乗り込んだ。観光するつもりのない葉月だったが、次第にガイド夏美(キムラ緑子)の名調子にバス観光が楽しくなる。ところが、乗客の女子高生(荒川ちか)が起こしたとんでもない騒動に巻き込まれて…。

第2回「ガイドはアイドル?」
地獄の新人ガイド研修を受ける葉月(藤原紀香)は、研修後の本試験に合格しなければ採用取り消しだと夏美(キムラ緑子)に言われ発奮する。先輩の希子(トリンドル玲奈)が教官となるが、なぜか葉月を目の敵にしてつらく当たる。落ち込む葉月に運転手の小田切(袴田吉彦)が近づいてくるが、別れた浩介(山下健二郎)を忘れられない葉月は邪険に拒絶した。本試験の前日、同室の新人(秋月成美)が寮を脱走し葉月が行方を追うが…。

第3回「恋のストリッパー」
葉月(藤原紀香)たち新人の実車教習が始まり、厳しい先輩・希子(トリンドル玲奈)と同乗する葉月は一息つく暇もない。同じツアーに何度も乗車する客・石田(三倉茉奈)が気になる葉月は余計な世話を焼いて、客のプライベートに関わるなと希子から注意を受けるが、石田がツアーショー出演中のストリッパー・亮太(大貫勇輔)の恋人だと知って二人の仲を取り持とうと奔走する。そんな葉月の前に元彼の浩介(山下健二郎)が現れた。

第4回「父と娘のTOKYOデート」
晴れて一人立ちのガイドとなった葉月(藤原紀香)のバスに突然希子(トリンドル玲奈)の父・芳夫(田中隆三)が乗ってきた。断絶中の父娘の仲を取り持って欲しいと頼まれた葉月は希子を説得しようとするが、希子は父を冷たく拒絶する。さらに運転手の小田切(袴田吉彦)から、家出してきた別居中の娘(谷花音)の世話を頼まれた葉月はこじれた二組の父娘をまとめて何とかしようと、バスガイドならではの解決策を思いつく。

第5回「走れ!婚活バス」
葉月(藤原紀香)は熟年婚活バスツアーを夏美(キムラ緑子)と一緒に担当することになった。ツアー客のウノスケ(柳家わさび)という落語家が葉月に猛アタックしてきて、葉月のことが気になっている運転手の小田切(袴田吉彦)は心穏やかではない。だがじつは、ウノスケが師匠の娘・凛々子(渡辺舞)に恋していることを知った葉月は、アヒルバスの女子寮で落語会を開いて二人の仲を師匠に認めさせようとおせっかいな計画を立てる。

第6回「愛は、飛び蹴り」
葉月(藤原紀香)たち新人ガイドの盗撮写真が雑誌に掲載され、みんな気味悪がって仕事に身が入らない。元彼の浩介(山下健二郎)が葉月を密着取材することになりに、小田切(袴田吉彦)は浩介と手を組んで盗撮犯を捕まえようと考えた。元彼と顔を合せるのがつらい葉月は浩介を避けるが、小田切から「もう一度ぶつかって、ちゃんとフラれろ」と言われてしまう。そんな時、葉月のツアーに参加していた男が突然浩介に襲いかかる。

第7回「さらば、永久就職」
浩介の子を妊娠したとなぎさ(青山倫子)から告白された葉月(藤原紀香)は、戻りかけた浩介(山下健二郎)への想いを断ち切ろうとする。仕事に打ち込むものの、いつもの精彩を欠く葉月はツアー常連客のタケ(星由里子)からダメガイドだと言われてしまう。そんな時、アヒルバス社長(片岡愛之助)が業界大手スワン交通との合併のため、夏美(キムラ緑子)を含むベテラン社員のリストラを進めると発表して、会社は大揺れになる。

第8回[終] 「アヒルバスは永遠に不滅です!」
葉月(藤原紀香)はアヒルバスが大手に吸収合併されるのを阻止しようと、希子(トリンドル玲奈)たちと共に話題性のあるツアーを次々と企画して、それを浩介(山下健二郎)の雑誌で取り上げてもらおうと考えた。そんな折、なぎさ(青山倫子)が浩介の子をみごもったというのがうそだと知って葉月の心は大きく揺れる。目立った成果はないがそれでも懸命に頑張る葉月たちガイドを見て、アヒルバス社長(片岡愛之助)はある決心をした

キャスト

アヒルバスの人々
浅倉葉月(藤原紀香)
澤田希子(トリンドル玲奈)
戸田夏美(キムラ緑子)
小田切次郎(袴田吉彦)
鴨田博俊(片岡愛之助)
野口祐生(中村倫也)
高松秀子(野村麻純)

新人バスガイドたち
日浦まど(秋月成美)
橋爪亮子(城戸愛莉)
国村佳代(小松美月)
清水茜(柳ゆり菜)
根本愛莉(橋本甜歌)

並木浩介(山下健二郎<三代目J Soul Brothers>)
平なぎさ(青山倫子)

脚本・主題歌など

【原作】山本幸久「ある日、アヒルバス」
【脚本】山室有紀子 横田理恵 鹿目けい子
【音楽】吉俣良
【主題歌】moumoon「IROIRO」

ページトップへ