NHKスペシャル
「さよなら、アルマ ~赤紙をもらった犬~」

初回放送

2010年12月18日(土)放送
午後9時  総合

ストーリー

昭和17年。動物好きの学生・太一はアルマという名のシェパードを預かることになる。飼い主の健太と千津という子どもたちを引率していた教師・史子に一目惚れしたからだ。そして、アルマの優秀さの虜になり、アルマを軍犬として育てあげる。

そして、アルマに軍から招集がかかる。涙を流して別れを拒む子どもたち。太一は自らの判断を悔やみ悩む。アルマが戦地に行ってから1か月後、太一は、軍犬の訓練士としてアルマのいる満州へ渡る決意をする。そこで待っていたものは、太一の想像を超えた現実だった…。

もっと読む

各回のあらすじ

戦時中、獣医を目指す学生・太一(勝地涼)は、近所の子ども(加藤清史郎)から、アルマという犬の飼育を託される。しかし食糧難が進み、太一は仕方なく、アルマを軍犬育成所に送り込む。運動能力に、たけていたアルマは“軍犬”として、中国大陸の戦場に送り出される。泣き崩れる子どもを見て、立ちすくむ太一。自らも調教師として、大陸へ渡ることに。しかし、そこで太一とアルマを待ち受けていたのは、過酷な戦場の日々だった。

キャスト

朝比奈太一(勝地 涼)
高橋史子(仲里依紗)
有川直哉(玉山鉄二)
川上健太(加藤清史郎)
川上千津(松本春姫)
渡辺道子(東てるみ)
高橋寛子(西内まりや)
山田勝利(石原良純)
光塚秀行(斎藤 工)
朝比奈カツ(草笛光子)
真田誠太郎(小栗 旬)
立原登美子(萬田久子)
松原義冨(中村獅童)
緒方清治(小泉孝太郎)
大久保正(池内博之)
加藤 守(やべきょうすけ)
福島上等兵(吉田智則)
久賀沢上等兵(阿部亮平)
河村上等兵(足立 理)
王華峰(通訳)(颯太)
松下一等兵(馬場 徹)
富田一等兵(白倉裕二)
妹尾一等兵(鈴之助)
工藤軍曹(蟹江一平)

脚本・主題歌など

【脚本】
藤井清美
【原作】
水野宗徳
【演出】
一木正恵

ページトップへ