土曜ドラマ
「松本清張シリーズ 天城越え」

初回放送

1978年10月07日(土)放送
午後8時  総合

ストーリー

大正時代、天城峠でおきた殺人事件。ベテラン刑事と若い刑事の二人が捜査をするが、事件は迷宮入り。
時は現代、事件当時若かった刑事の回想シーンでドラマは始まる。
家出をした少年が天城峠で出会ったのはやさしい娼婦と自分の過去を閉ざした土工。3人で旅をするうちに、やがて少年の一途で純粋な心が…。
ドラマは、現代と当時を振り返りながら真相を明らかにしていく。

1978年(昭和53年)芸術祭大賞受賞。

キャスト

(大谷直子)
(佐藤 慶)
(鶴見辰吾)
(中村翫右衛門)
(宇野重吉)
(玉川良一)
(荒井 注)
(津田恵一)

脚本・主題歌など

【原作】
松本清張
【脚本】
大野靖子
【音楽】
林 光

ページトップへ