プレミアムドラマ
「歩く、歩く、歩く~四国 遍路道~」

初回放送

2013年1月20日(日)放送  BSプレミアム

ストーリー

舞台は愛媛県。主人公は、東京でフリーライターをしていた葉山美砂(田中麗奈)。仕事に恋愛に、万事うまくいかなかった生活から抜け出そうと、四国に遍路の旅に出る。歩き始めて4週間、自分探しの手応えを得られないまま、一軒の善根宿にたどり着く。

善根宿とは、お遍路さんたちに一夜の宿と食事を無償で提供してくれる場所。そこで出会う、女主人 木村靖子(いしだあゆみ)と、二人の男性、後藤(井上順)と中村(永山絢斗)。

心の傷を癒やすため遍路の旅を続けているという二人だが、彼らの身の上話には"うそ"が見え隠れ―。

そんなうそが気になりつつ、自身も「海外に赴任中の夫がいる」と虚勢を張ってしまう美砂。

一方、靖子は「うそをつかん人間なんかおらんよ。みんなそれぞれなにかがあってお遍路してるんやから」と、虚実入り交じった身の上話に笑って相づちを打つ。

しかし、その靖子にも決して他人には語らない過去があった。ふとしたきっかけでそれを知った美砂は・・・。

キャスト

葉山美砂(田中麗奈) 
木村靖子(いしだあゆみ)
後藤一夫(井上順)
中村達也(永山絢斗)

脚本・主題歌など

【作】
渡辺千穂
【音楽】
溝口肇 

ページトップへ