連続テレビ小説
「北の家族」

初回放送

1973年4月から放送  

ストーリー

逆境のなか、家族の意味を問いかけた作品。

ヒロイン・志津(高橋洋子)の成長を軸に、親子の反目、恋愛トラブルなどさまざまな問題を取り上げ、家族の意味を問うた。

キャスト

高橋洋子
左 幸子

脚本・主題歌など

【作・原作、脚本】
楠田芳子

ページトップへ