連続テレビ小説
「火の国に」

初回放送

1976年10月から放送  

ストーリー

熊本に生きる造園師の青春。

香子(鈴鹿景子)が大学を中退して造園師として修業を積む日々を通して、人々との温かい触れ合いや自然との調和の意味を考えた作品。

キャスト

鈴鹿景子
山内 賢

脚本・主題歌など

【作・原作、脚本】
石堂淑朗

ページトップへ