連続テレビ小説
「おていちゃん」

初回放送

1978年4月から放送  

ストーリー

原作は沢村貞子の自伝的エッセー。

女優・沢村貞子のエッセーをもとに、東京の下町・浅草で育った利発で心優しいてい子(友里千賀子)が、夢と希望を持ってひたむきに幸せを探し求める姿を描いた。

キャスト

友里千賀子
長門裕之
日色ともゑ

脚本・主題歌など

【原作】
沢村貞子
【脚本】
寺内小春

ページトップへ