連続テレビ小説
「わたしは海」

初回放送

1978年10月から放送  総合

ストーリー

多くの戦争孤児を育てた女性の半生。

昭和初期から終戦の混乱期までの時代、瀬戸内海を舞台に、身寄りのない戦争孤児達を育てて、明るく生きたミヨ(相原友子)の人生を描いた。

キャスト

相原友子
井上昭文
三島ゆり子

脚本・主題歌など

【作・原作、脚本】
岩間芳樹

ページトップへ