連続テレビ小説
「春よ、来い」

初回放送

1994年10月から放送  

ストーリー

脚本家・橋田壽賀子の半生。

放送70周年記念番組として制作された橋田壽賀子の自伝的作品。
ヒロイン春希を安田成美(第1部)と中田喜子(第2部)が演じた。

キャスト

(第1部)安田成美
(第2部)中田喜子

脚本・主題歌など

【作・原作、脚本】
橋田壽賀子

ページトップへ