プレミアムよるドラマ
「キャロリング~クリスマスの奇跡~」

初回放送

2014年11月4日から放送[連続8回]
午後11時15分  BSプレミアム

ストーリー

女性から絶大な支持を受ける小説家・有川浩が、クリスマスまでの数週間を舞台に描く、優しくてちょっと切ない物語『キャロリング』が原作!

クリスマス倒産が決まった会社で働く、元恋人たち。両親が離婚の危機をむかえて心を痛める、小学生男子。図らずも裏稼業に身を落としてしまった心優しい、チンピラたち。
彼らは、愛を求め、裏切られ、悩み、それでも一歩を踏み出そうと懸命にもがく。
元恋人の二人は、ふたたび愛を確かめ合うことができるのか?男の子は、両親の離婚を阻止して家族を再生させることができるのか?チンピラたちは、仲間愛を貫いてまっとうな道を歩むことができるのか?
なぜか、この3組がからんで巻き起こる、涙と笑いの感動ストーリー。はたして、クリスマスに奇跡は起きる?

もっと読む

各回のあらすじ

第1回「運命のカウントダウン」
俊介(三浦貴大)が勤める会社のクリスマス廃業が決まった。会社に併設された学童保育所も閉鎖され、そこで働く俊介の元恋人・柊子(優香)は新潟に帰ることにする。学童に通う小学生の航平(鈴木福)は離婚目前の両親を何とかしたいと、柊子に頼んで別居中の父(石井正則)が働く横浜の整骨院に一緒に行くが、そこで借金取りのチンピラに遭遇する。元恋人たち、崩壊寸前の家族、訳ありのチンピラたちが絡んだ奇跡の物語が動き始めた。

第2回「ホントの気持ち」
柊子(優香)は航平(鈴木福)を別居中の父親と会わせたことを俊介(三浦貴大)から非難され落ち込んだ。見かねた社長の英代(中田喜子)が、俊介は幼い頃に両親が離婚してから親と絶縁状態であることを柊子に話してやる。俊介は航平が忘れていったノートを偶然読んで、彼が両親の離婚に責任を感じていたことを知ってしまう。柊子は付き合っていたころ俊介の苦悩に気づけなかったことを謝ろうとするが、俊介は柊子に意外な提案をする。

第3回「すれちがう想い」
俊介(三浦貴大)は柊子(優香)と一緒に、航平(鈴木福)の父が働く横浜の整骨院へ行く。航平が父の祐二(石井正則)に別居をやめて家に帰るよう説得すると、祐二は自分の浮気が別居の原因だと打ち明け、航平はショックを受けた。そこへ借金取りのチンピラが現れるが、俊介がうまく撃退する。翌日、整骨院の客・大嶽(ミッキー・カーチス)が学童エンジェルにいる航平を訪ねて来て、両親の離婚阻止に協力しようと持ちかけてきた。

第4回「甘いワナ」
俊介(三浦貴大)は柊子(優香)が見合いすると知ってショックを受けた。一方、同僚の朝倉(白羽ゆり)から見合いのことを責められた柊子は、俊介を忘れられない自分に今さらのように気づく。整骨院長の冬美(長谷川真弓)に気に入られたい大嶽(ミッキー・カーチス)が赤木(阿部丈二)の事務所を訪ね、借金の肩代わりを申し出た。それを知った航平(鈴木福)は大嶽を非難した自分の責任だと思い、俊介に頼み込んで横浜に向かった。

第5回「ただひとつ願うこと」
息子の航平(鈴木福)がこっそりと別居中の夫・祐二(石井正則)に会っていることを知って、圭子(櫻井淳子)はひどくショックを受けた。俊介(三浦貴大)から毎日書いている物語ノートを桂子に見せるようアドバイスされた航平は、ノートを渡して母に自分の気持ちを伝える決意をする。その夜、柊子(優香)は年末に見合いをすることを俊介に告げるが、俊介は素直な想いを伝えられないまま、二人の距離はさらに遠くなってしまう。

第6回「ボクの女に手を出すな」
話し合いのために航平(鈴木福)と父・祐二(石井正則)を会わせた俊介(三浦貴大)だったが、ちょっと目を離した隙に柊子(優香)と航平を何者かに拉致されてしまった。俊介は赤木(阿部丈二)が怪しいとにらんで事務所に押し掛けるが、知らぬ存ぜぬで追い返される。赤木はレイ(中別府葵)の借金返済のため子分たちが二人を誘拐したと確信し、その危険な計画に乗る決断をする。一方、俊介たちは必死に身代金を用意するのだが…。

第7回「大切な人」
柊子(優香)と航平(鈴木福)の身代金全額を用意できないまま受け渡し場所に向かった祐二(石井正則)は、怒った赤木(阿部丈二)たちに捕まって廃工場に連行されてしまった。赤木は航平親子を一緒に監禁し、柊子だけはレイ(中別府葵)を見張りにして別場所に隠すことにする。追加の身代金を要求され打つ手のなくなった俊介(三浦貴大)は大嶽(ミッキー・カーチス)に借金を申し込み、単身で赤木のアジトに乗り込んだ。

第8回「聖夜の決断」<終>
柊子(優香)の無事を確かめるまで身代金を渡さないと一歩も引かぬ俊介(三浦貴大)に、赤木(阿部丈二)は銃口を向ける。だが、そこへ戻って来たレイ(中別府葵)の叫び声に手元が狂い銃弾は俊介を外れ、駆けつけた警察によって赤木たちは逮捕された。そして、クリスマスがやってくる。念願の家族パーティーを楽しむ航平(鈴木福)、会社廃業の宴会に出席する俊介と柊子たち…散々な目にあった彼らに、クリスマスの奇跡は起きるのか?

キャスト

大和俊介(三浦貴大)
折原柊子(優香)
田所航平(鈴木福)
田所圭子(櫻井淳子)
田所祐二(石井正則)
赤木守(阿部丈二)
レイ(中別府葵)
糸山光太(駒木根隆介)
石田猛(清水優)
佐々木勉(深沢敦)
朝倉恵那(白羽ゆり)
坂本冬実(長谷川真弓)
大嶽正寛(ミッキー・カーチス)
西山英代(中田喜子)
子供A(五味佳晃)
子供B(奥悠輔)

脚本・主題歌など

【原作】
有川浩 「キャロリング」
【脚本】
鹿目けい子、有川浩
【主題歌】
広瀬香美 「運命のクリスマス」

ページトップへ