特集ドラマシリーズ
「クライマーズ・ハイ」

初回放送

2005年12月10日(土)から放送[連続3回]
午後7時30分  総合

ストーリー

横山秀夫のベストセラーをドラマ化。日航機墜落事故に揺れる地元新聞記者たちの緊迫の一週間。全権デスク・悠木和雅(佐藤浩市)は錯綜する墜落現場の情報に翻弄される。

もっと読む

各回のあらすじ

1985年8月12日、運命の日。群馬県の地方新聞記者・悠木和雅(佐藤浩市)は魔の山とよばれる谷川岳の衝立(ついたて)岩の登頂に同僚と挑戦するはずだった。しかし、それは突然絶たれる。もう一つの聖なる山がたちはだかったからだ…。群馬県御巣鷹山の日航ジャンボ機墜落事故から20年。横山秀夫のベストセラーを原作に、未曾有の大事故を報道する地元新聞記者たちの興奮と混乱に満ちた1週間を描く。 

キャスト

悠木和雅(佐藤浩市)
佐山達哉(大森南朋)
神沢夏彦(新井浩文)                       等々力社会部長(岸部一徳)
安西燐太郎(高橋一生)
望月彩子(石原さとみ) 
悠木弓子(美保 純)
安西(赤井英和)
安西小百合(岸本加世子)
白河社長(杉浦直樹)

脚本・主題歌など

【原作】
横山秀夫
【脚本】
大森寿美男
【音楽】
大友良英

ページトップへ