ドラマ10
「ガラスの家」

初回放送

2013年9月3日から放送[連続9回]
毎週火曜午後10時  総合

ストーリー

幼いとき、フランスでの飛行機事故で両親を亡くしたヒロイン・玉木黎(れい/井川遥)は、恵まれない青春期を過ごし、その後も苦しくつましい生活を送ってきた。
30代半ばとなり、初めてフランスの事故現場を訪れた黎は、そこで、同じ事故で妻を亡くしていた澁澤一成(藤本隆宏)と出会う。一成は、財務省主計局長。官界を代表する実力者で、黎とは別世界に住むエリートの中のエリートであった。
黎は、2人の成人した息子を持つ年の離れた一成と恋に落ち、結婚する。長男の仁志(斎藤工)は父と同じ道を歩み、財務省に勤務。次男の憲司(永山絢斗)は、ロースクールを卒業し、司法浪人中。
男3人の家族に馴染もうと努力するが、まだ若く類まれなる美貌をもった黎の登場で、澁澤家に波風が立ち始める。仁志は黎に魅かれ、一成はそのことに深い嫉妬をおぼえる。黎は、一成に求めていたものが、実は愛ではなく、亡くなった父の影であったことに気付いていく。
さらに、改革派の若き政治家に心酔する仁志と、その政治家の動きを阻止しようとする一成との間にも、激しい対立が生じる。父・一成の横暴に失望した仁志にとって、唯一の心の拠り所となるのは黎であった。
次第に魅かれあう黎と仁志。何事にも消極的で、人生に希望を見出せずに生きてきた黎は、仁志との真実の愛に目覚めていく。しかし、それは、禁断の愛であった・・・。

もっと読む

各回のあらすじ

第1回「美しき魔物」
澁澤家に嫁いだ黎(井川遥)。夫・一成(藤本隆宏)は次期事務次官最有力の財務官僚。前妻の息子である仁志(斎藤工)と憲司(永山絢斗)にとって、突然現れた若く美しい母はまぶしい存在となる。特に年の近い仁志は、黎を女性として強く意識する。ひょんなことから、黎と仁志がかつて偶然出会っていたことが発覚。一成の中に、息子への嫉妬が芽生える。ともに財務官僚である一成と仁志の間には、仕事面でも対立が生じ始めていた。

第2回「ふたりの月」
幼い頃に飛行機事故で両親を亡くした黎(井川遥)。憧れだった家庭を手に入れ、小さな幸せに浸る黎のもとに、謎の女・尾中寛子(菊池桃子)が現れ、一成(藤本隆宏)との関係をほのめかす。一方、政治家・村木(片岡愛之助)の政策を巡って一成と仁志(斎藤工)の溝が深まる。ある夜、寛子との関係を問う黎に、一成は激怒し「出て行け」と言い放つ。行くあてもなく、家を追い出された黎を迎えに来たのは・・・。

第3回「曖昧(あいまい)なキス」
黎(井川遥)の家出から一夜明けた澁澤家。何事もなかったかのように振る舞う家族だが、心の奥にはわだかまりが残っていた。寛子(菊池桃子)に会いに行った黎は、そこで一成(藤本隆宏)と寛子との秘密を知る。一方、仁志(斎藤工)は、一成の勧めで官僚の娘と見合いをする。恋人・菜々美(梅舟惟永)からも結婚を迫られ、思い悩む仁志の部屋に、黎が訪れる。その夜は、一成の帰りが遅くなる日だった・・・。

第4回「家を出よう」
黎(井川遥)をめぐって、仁志(斎藤工)と一成(藤本隆宏)との親子関係に深い亀裂が生じる。仁志は、一成と敵対する村木(片岡愛之助)と接触しようとするが、村木から指定された面会場所は、寛子(菊池桃子)が経営するスポーツジムだった。一方、黎のさらに悲劇的な過去が明らかになる。同居していた叔父夫婦、従妹の死‥。疑心暗鬼になる澁澤家。黎は、家族の喜ぶ顔が見たいという一心で、一成の誕生日会を企画するが・・・。

第5回「金の靴」
黎(井川遙)は、仁志(斎藤工)から、家を出て一緒に暮らそうと迫られる。しかし、黎は、一成(藤本隆宏)との夫婦生活を守ろうと懸命に努力する。とうとう、仁志は家を出て一人暮らしを始める。しかし、黎と一成との溝は深まるばかり。父親思いの憲司(永山絢斗)は、すべての原因である黎を家族から遠ざけようとする。それからしばらくした、ある夜、黎は一成に伴われパーティーに出席する。そこで黎が出会ったのは・・・。

第6回「抱擁」
仁志(斎藤工)との思いが通じたパーティーの翌朝、黎(井川遥)は何も告げずに仁志のもとを去る。黎は、一成(藤本隆宏)には、見知らぬ人と関係を持ったと嘘をつき、家を出て行く。仁志と一成は、それぞれに黎を探そうとするが見つけられない。一方、菜々美(梅舟惟永)は、黎と澁澤家の男性たちとの関係をモデルとした小説を新聞に連載。霞ヶ関で大きな話題を呼ぶ。ようやく、一成は黎を見つけ出すが、そのとき仁志も・・・。

第7回「許して‥」
澁澤家とは連絡を絶ち、一人でひっそりと生きようとしていた黎(井川遥)を、一成(藤本隆宏)が興信所を使って探し出してしまう。一成は、黎に家に戻るよう懇願する。しかし、ちょうどその時、仁志(斎藤工)も黎のアパートを訪ねてくる。一方、仁志が心酔している村木(片岡愛之助)は、一成の仕掛けた脱税疑惑によって追い詰められていく。黎は、ひょんなことから、一成の元愛人だった寛子(菊池桃子)と再会してしまう・・・。

第8回「新しい道」
黎(井川遥)は、仁志(斎藤工)にもう二度と会わないと告げて、はっきりと距離を置き、配達の仕事にまい進するようになる。黎と仁志への復讐に燃える一成(藤本隆宏)は、仁志が心酔する村木(片岡愛之助)の失脚を狙い大胆な行動に出る。村木を助けるために、仁志は、疑惑のカギを握る人物に会うために富山へ飛ぶ。一方、黎は、一成のかつての愛人だった寛子(菊池桃子)から、思いがけない提案をされる...。

第9回「決意」
フラワーショップで働き、新しい道を歩み始めた黎(井川遥)は、着実に才能を発揮し出していた。ただし、充実した生活を送りつつも、仁志(斎藤工)への思いを断ち切れずにいた。一方、脱税疑惑で苦境に立たされた村木(片岡愛之助)の命運を決める総選挙が迫っていた。仁志は、村木を必死に支えようとするが、一成(藤本隆宏)は、自分を裏切った黎と仁志への復讐を完成させるべく、最後の手段に動き出していた...。

キャスト

玉木 黎(井川遥)
澁澤仁志(斎藤工)
澁澤憲司(永山絢斗)
後藤菜々美(梅舟惟永)
森田文彦(鈴木裕樹)
佐野誠也(小野了)
尾中寛子(菊池桃子)
村木陽介(片岡愛之助)
澁澤一成(藤本隆宏)

脚本・主題歌など

【脚本】
大石静
【音楽】
都倉俊一

ページトップへ