正月時代劇
「桜ほうさら」

初回放送

2014年1月1日から放送[全1回]
水曜 午後7時20分  総合

ストーリー

賄賂を受け取ったという、身に覚えの無い罪を着せられ切腹した父の汚名をすすぐため、江戸深川で長屋暮らしを始めた若侍・古橋笙之介(玉木宏)。
田舎者のお人好しで、からきし剣の弱い笙之介が、個性は強いが情に厚い江戸の人々に助けられながら、父とまったく同じ筆跡の偽文書を作った犯人捜しに、江戸の町を奔走する。
笙之介は、桜の化身とも言うべき謎の女性・和香(貫地谷しほり)と出逢い解決の糸口をもらう・・・

キャスト

古橋笙之介(玉木宏)
和香(貫地谷しほり)
古橋勝之介(橋本さとし)
かなえ(萬田久子)
村田屋治兵衛(六角精児)
代書屋(武井壮)
古橋里江(市毛良枝)
古橋宗左右衛門(桂文珍)
梨枝(高島礼子)
押込御免郎(風間杜夫)
坂崎重秀(北大路欣也)

脚本・主題歌など

【原作】
宮部みゆき
【脚本】
大森美香
【音楽】
佐藤直紀

ページトップへ