ミステリードラマ
「怪奇大作戦 ミステリー・ファイル」

初回放送

2013年10月5日から放送[連続4回]
隔週土曜 午後10時  BSプレミアム

ストーリー

人間をミイラ化する謎の飛行物体、瞬時に白骨化する人体…。常識を越えた怪事件に、科学捜査チーム“SRI”が挑む!

もっと読む

各回のあらすじ

第1回「血の玉」
警察から人間ミイラ化事件の調査依頼が持ち込まれた。我々は、森の中で、飛翔する謎の物体と遭遇。飛翔体は人間の血液を抜き取り、飛び去った。その痕跡を辿っている最中、再度、飛翔体が出現。犠牲者の特徴と現場の採取物などから、我々は、犯行には何らかの菌類が使われていることを突き止めた。さらに、飛翔体の正体も明らかになり…。

第2回「地を這う女王」
ネットカフェで、ハッカーがわずか数時間で白骨化するという事件が発生。調査を開始した我々は、犠牲者のハッキング履歴から、ある製薬会社に着目した。一方、白骨死体の頭骨に残された無数の細かい傷から、今回の犯行には、何千何万匹ものアリが関与していることも明らかになった。やがて、事件と製薬会社とを結ぶ人物が捜査線上に浮上したが…。

第3回「闇に蠢く美少女」
20年前に7歳で殺害された子役タレント・山口菜々を見たという噂が流れた。そして遂に犠牲者が。菜々と思われる少女に噛みつかれ、体が溶けてしまったのだ。しかも、事件は同時刻に複数の場所で発生していた。菜々殺害事件に鑑識として参加していた的矢所長が、当時の遺留品を再度分析。さらに、事件の唯一の生存者であった菜々の兄に着目したが…。

第4回「深淵を覗く者」
雨上がりの橋の上で女性が袈裟懸けに切られて死亡。警察は鋭利な刃物による殺人と断定したが、我々の見解は違っていた。凶器はおそらく人工的に作られたつむじ風。その矢先、第二の事件が発生。今回の殺害の手口は第一の事件とは全く違っていた。遺体のタンパク質が高熱により短時間で急速に凝固したのだ。同一犯か模倣犯か。そして第三の事件が…。

キャスト

牧 史郎(上川隆也)
三沢京助(原田泰造)
島田梨沙(田畑智子)
野村 洋(村井良大)
小川さおり(高橋真唯)
的矢千景(原田美枝子)

脚本・主題歌など

ページトップへ