松本清張ドラマスペシャル
「顔」

初回放送

2009年12月29日(火)から放送
午後9時  総合

ストーリー

昭和31年・東京。売れない劇団俳優・井野良吉(谷原章介)は、ある映画に端役で出演する。その独特の風貌が注目され、同じ劇団の看板女優・葉山瞳(原田夏希)が主演する大作映画の相手役に抜擢される。一躍、スターへの道を歩み始めた井野。しかし井野には、映画が注目され、自分の「顔」が売れるのを恐れる理由があった。9年前、井野は恋仲だった山田ミヤ子(原田夏希・二役)という女を殺した。殺害現場へ向かう列車の中で、ミヤ子と一緒にいる所を、偶然、ミヤ子の知り合いの石岡貞三郎(高橋和也)という男に目撃されていたのだ。ミヤ子を殺し、逃げるように上京してから9年。もし石岡が映画で自分の「顔」を見たら、ひた隠しにしてきた過去の殺人が暴かれてしまう。しかし、このチャンスを逃したくはない。名声をつかみ取りたいという欲望と、破滅への恐怖の狭間でゆれる井野の心に、いつしか一つのシナリオが芽生えていく。――。

もっと読む

各回のあらすじ

松本清張生誕100年にあたり、清張の原点ともいえる傑作短編「顔」をドラマ化。昭和31年の東京、売れない劇団俳優・井野(谷原章介)は、同じ劇団の看板女優・瞳(原田夏希)が主演する大作映画の相手役に抜擢(ばってき)される。一躍、スターへの道を歩み始めた井野。しかし、井野には秘密の過去があった。映画が注目されて「顔」が売れ、過去が暴かれることを恐れた井野の心に、過去を抹殺するためのシナリオが芽生える。

キャスト

井野良吉(谷原章介)
山田ミヤ子/葉山瞳(原田夏希)
石岡貞三郎(高橋和也)
田村刑事(大地康雄)
杉本(中本賢)
石井監督(塩野谷正幸)
中江刑事(瀬川亮)
石本美智子(押元奈緒子)
女給(美保純)

脚本・主題歌など

【脚本】
中園健司

ページトップへ