ドラマ
「恋する日本語」

初回放送

2011年1月14日から放送  総合

ストーリー

放送作家・小山薫堂のショートストーリー集の世界観を映像化。

恋に傷ついた1人の女性が、ふと立ち寄った不思議なアンティークショップで、1冊の謎めいた本に出会う。
そこには、現代ではあまり使われなくなった古い日本語、恋人たちの心を豊かに彩る「恋する日本語」が書かれていた。

日本語の美しい響きと切ない恋心が重なり合う、ファンタスティックで心あたたまるドラマをもとに言葉のウンチクを学ぶ新感覚ドラマバラエティー。

キャスト

女主人(余貴美子)
サトミ(北乃きい)

脚本・主題歌など

【原作】
小山薫堂
【脚本】
村上桃子

ページトップへ