少年ドラマシリーズ
「なぞの転校生」

初回放送

1975年11月17日(月)から放送[連続9回]
午後6時5分  総合

ストーリー

東京郊外のある中学校を舞台に、別世界からやってきた転校生が引き起こす事件と謎を描いた眉村卓原作のサスペンスSFドラマ。

もっと読む

各回のあらすじ

東京郊外の団地に住む中学2年生の岩田広一は空室だった隣にいつの間にか人が住んでいるのに気づく。そして、不気味にドアから顔をのぞかせた少年のしぐさを不審に思っていた。翌日、その少年は広一のクラスに転校生としてやってきた。山沢典夫と名乗るこの少年は成績抜群、並外れた運動神経でたちまちクラスの人気者になっていく。広一のガールフレンドだった香川みどりも次第に典夫の才能に心を惹かれていくが・・・・・・

キャスト

岩田広一(高野浩幸)
山沢典夫(星野利晴)
香川みどり(伊豆田依子)
広一の父(前田昌明)
広一の母(高田敏江)
大谷先生(岡田可愛)

脚本・主題歌など

【原作】
眉村 卓
【脚本】
山根優一郎
【音楽】
池辺晋一郎

ページトップへ