月曜ドラマシリーズ
「農家のヨメになりたい」

初回放送

2004年5月24日(月)から放送[連続5回]
毎週月曜午後9時15分  総合

ストーリー

恋も野菜も根気が勝負!やがて芽が出る、実も熟す。元カレを追いかけて、農村へまっしぐら!深田恭子主演、二ノ宮知子さんの人気コミックをドラマ化。

もっと読む

各回のあらすじ

第1回 「野菜がライバル」
OLの吉川和子(深田恭子)は、ある日突然、付き合い始めた小野誠(中村俊介)にふられてしまう。誠は会社を辞めて農業を始めたのだが、和子は誠を追いかけて農村まで行く。誠をみつけた和子は農業を生まれて初めて手伝った。しかし、誠に「帰れ」と言われ、ふてくされた和子はヤケ酒を飲んで誠に介抱してもらうはめになる。翌朝、畑では和子の作業ミスでレタスが枯れてしまっていた。必死に謝る和子だが、誠には「君には興味がない」と言われ、誠の祖母・タマ(宮本信子)にも愛想をつかされてしまう。

第2回 「落ち葉の秘密」
和子は休暇をとって再び農業を手伝いにやってきた。誠は辰次(加藤武)に肥料の作り方を教えてもらおうとするが、辰次は和子の存在が気に入らない。辰次は誠に、肥料の作り方を伝授する気になったが、山で足をくじいて寝込んでしまう。辰次はケガをしたのは和子のせいだと言い、和子が東京へ帰るまで誠に肥料作りを教えない。そんな辰次だが、和子が一生懸命に世話をしてくれるので、次第に和子に心をひらいていく。

第3回 「イチゴの涙」
和子は毎週末、農村へ通っていた。和子は手伝いに行ったイチゴ農園の希望(玉山鉄二)から、父親・正(松山政路)に内緒で育てている「幻のイチゴ」を見せられる。希望は、イチゴ狩りに来た子どもが、イチゴを投げ捨てるのを見て、怒って殴ってしまう。子どもの親に、謝る正。希望は、オヤジには自分の気持ちがわからないと言う。和子は正に「幻のイチゴ」にかける希望の夢を伝える。それで仲直りした親子は「うちにヨメに来い」と和子を交えて大いに盛り上がる。
第4回 「野菜泥棒をつかまえろ」
村で野菜泥棒の被害が広がり、青年団が夜の見回りを行なうことになる。そんなおり、和子は自分の農園の野菜を動物に食べられてしまい、「村の人の野菜作りにかける熱意」を知る。そして和子は「泥棒!」という声を聞いて畑に駆けつけるが、泥棒と鉢合わせしてしまい、大ピンチ。和子を助けに来た誠は、必死に和子を守り、泥棒をつかまえる…。

第5回 「畑からの贈り物」<終>
タマが「土地を売って農業をやめる」と言い出した。翌朝、荒れ地にいるタマを見た和子は、タマを説得するが、決意は変わらない。和子は「その荒れ地が、昔タマが初めて耕した土地だ」と聞いて、荒れ地を畑に戻すために、ひとりで耕し始める。そして、誠も一緒に耕すようになる…。

キャスト

吉川和子(深田恭子)
小野 誠(中村俊介)
清和希望(玉山鉄二)
清和 正(松山政路)
大柴やよい(松本莉緖)
石井加代子(伊藤裕子)
吉川 薫(ガッツ石松)
吉川加奈(星井七瀬)
吉川佳子(宮崎美子)
桜井辰次(加藤武)
小野タマ(宮本信子)

脚本・主題歌など

【脚本】
小松江里子
【原作】
二ノ宮知子「GREEN~農家のヨメになりたい~」より
【音楽】
窪田ミナ

ページトップへ