ドラマ8
「乙女のパンチ」




初回
放送

2008年6月19日(木)放送[連続6回]
毎週木曜午後8時  総合

ストーリー

ひかる(山崎静代)は夢のないもやもやした毎日を送っていた。ある日イケメンボクサーにつられてジムに通うようになり、ボクシングこそが自分の本当にやりたいことだと気付く。プロを目指して上京し、森田(蟹江敬三)のジムの門を叩くが、女はお断りと拒絶される。ひかるは毎日森田のジムにやって来て、最後には森田から容赦ないパンチを浴びせられるが、絶対諦めないと食い下がる。ついに根負けした森田は…。

各回へのあらすじはこちら

キャスト

早乙女ひかる(山崎静代)
森田正弘(蟹江敬三)
中本亜樹(岩佐真悠子)
松尾隼人(姜暢雄)
三國文造(清水紘治)
森田夏子(黒谷友香)
岡崎聡美(加賀まりこ)

脚本・主題歌など

【脚本】
高山直也(第1・3・最終回)
半澤律子(第2・5回)
川嶋澄乃(第4回)
【主題歌】
安室奈美恵「Sexy Girl」
【演出】
木下高男
松木創

page top