金曜ドラマ
「シスター」

初回放送

2009年12月11日(金)[連続2回]
毎週金曜午後10時  

ストーリー

ある男女の「愛」の出会いと別れが、異なる人物の視線で描かれる。そしてそのたびに物語の「真相」が変わってゆく。新しいラブサスペンス。

もっと読む

各回のあらすじ

【前編】
由比(加藤ローサ)は、世界的な名声を得た写真家・成瀬生馬(小澤征悦)と出会い、ほのかな愛を感じる。しかし、生馬は、世を厭(いと)うようなところがあり、何か過去に秘密があるらしい。このドラマは、さまざまな人物の視点から同一の時間のことが語られる。視点が変わっていくことで、「事実」がさまざまに変わっていく。新しいタイプのラブサスペンス。

【後編】
世界的名声を勝ち得た写真家(小澤征悦)と、姉(紺野まひる)を不慮の事故で失った女(加藤ローサ)の恋。そしてその女を愛し続けたもう一人の男(田中圭)。男の目線から女をたどったとき、「恋」と思われた女と写真家の関係が、実は、写真家への復讐(しゅう)劇であったことがわかる。そして、女の視線から本当の物語が語られる…。新しいかたちのラブサスペンス。

キャスト

由比(加藤ローサ)
成瀬生馬(小澤征悦)

脚本・主題歌など

【作・演出】
渋谷 未来

ページトップへ