大河ドラマ
「竜馬がゆく」

初回放送

1968年1月から放送  

ストーリー

封建的な幕府のあり方にあきたらず、特異な視野から日本をみつめ、薩長連合を成功させた幕末の風雲児・坂本竜馬の短く激しく燃えた生涯を描く。

主人公がその土地 (土佐)の言葉でセリフを言う初めての試みも評判に。

キャスト

北大路欣也
浅丘ルリ子
森光子
高橋英樹
ほか

脚本・主題歌など

【原作】
司馬遼太郎
【脚本】
水木洋子
【音楽】
間宮芳生

ページトップへ