大河ドラマ
「江 ~姫たちの戦国~」

初回放送

2011年1月から放送  

ストーリー

淀・初、そして江。
信長の妹・市を母とし、日本史上最も有名な三姉妹(浅井三姉妹)の末っ子に生まれた江は、徳川二代将軍・秀忠の正室となり、娘は天皇家に嫁ぎ、息子は第三代将軍となります。
しかし、そこにたどりつくまでの江の人生は、波乱と苦難の連続でした。二度の落城により父と母を失った江は、時の権力者たちに人生を翻弄され、三度の結婚を重ねます。さらには、姉・淀と敵味方に分かれて天下を争うことに──。
戦国の世の苦しみを知りぬいた江は、天下太平を願い、江戸城に大奥をつくりあげます。それは、以後二百数十年にも及ぶ、平和と繁栄の時代を築く礎となったのです…。
大奥の潔い終焉を描き「篤姫ブーム」を全国に巻き起こした田渕久美子が、丹念に歴史を取材し、大奥の始まりに至る道のりを、鮮やかに華やかにオリジナルでドラマに仕上げます。
戦国史の新たなスーパー・ヒロイン、江の活躍にご期待ください。

キャスト

江(上野樹里)
淀(茶々)(宮沢りえ)
初(常高院)(水川あさみ)
織田信長(豊川悦司)
市(鈴木保奈美)
浅井長政(時任三郎)
徳川秀忠(向井 理)
柴田勝家(大地康雄)
豊臣秀吉(岸谷五朗)
明智光秀(市村正親)
おね・北政所・広台院(大竹しのぶ)
徳川家康(北大路欣也)
大政所(奈良岡朋子)
京極高次(斎藤 工)
京極龍子・松の丸殿(鈴木砂羽)
豊臣秀長(袴田吉彦)
佐治一成(平 岳大)
豊臣秀勝(AKIRA)
豊臣秀次(北村有紀哉)
本多正信(草刈正雄)
黒田官兵衛(柴 俊夫)
石田三成(萩原聖人)
細川ガラシャ(ミムラ)
千利休(石坂浩二)
足利義明(和泉元彌)
森蘭丸(瀬戸康史)
森坊丸(染谷将太)
森力丸(阪本奨悟)
浅井久政(寺田 農)
朝倉義景(中山 仁)
茶々(幼少)(芦田愛菜)
初(幼少)(奥田いろは)
須磨(左 時枝)
サキ・大蔵卿局(伊佐山ひろ子)
ウメ(和泉ちぬ)
ヨシ・民部卿局(宮地雅子)
前田利家(初田啓作・大出俊)
織田信包(小林 隆)
織田信忠(谷田 歩)
織田信雄(山崎裕太)
織田信孝(金井勇太)
佐久間盛政(山田純大)
斎藤利三(神尾 佑)
徳川信康(木村彰吾)
酒井忠次(桜木健一)
本多勝忠(刈谷俊介)
三法師(庄司龍成)
丹羽長秀(江連健司)
池田恒興(武田義晴)
細川忠興(内倉憲二)
於義丸・結城秀康(前田 健)
竹千代(嘉数一星)
旭(広岡由里子)
清原マリア(吉田 羊)
完(栗本有規)
豊臣秀頼(武田勝斗)
孝蔵主(山口果林)
島左近(中村育二)
毛利輝元(浜田 晃)
真田昌幸(藤波辰爾)
真田幸村(浜田 学)
黒田長政(長谷川公彦)
福島正則(金山一彦)
加藤清正(横山一敏)
大姥局(加賀まりこ)
大久保忠隣(阿藤 快)
細川光千代(中川大志)
大野治長(武田真治)
片桐且元(三田村邦彦)
千(芦田愛菜)
なつ(朝倉あき)
福(富田靖子)
天野康景(鶴田 忍)
本多正純(中山麻聖)
豊臣秀頼(大賀)
千(忽那汐里)
徳川竹千代(水原光太)
徳川国松(松島海斗)
林羅山(林 泰文)

脚本・主題歌など

【原作・脚本】
田渕久美子
【音楽】
吉俣 良
【題字】
菊池錦子
【演出】
伊勢田雅也

ページトップへ