土曜の朝はしっかり!じっくり!週刊FU.KA.YO.MI生放送!

NHK総合 毎週土曜 午前8:15~9:28

―――

ご意見・ご感想募集みなさんの率直な意見をお待ちしています。

2014年11月22日のテーマ

あいつぐ犬の遺棄 なぜ“命”は捨てられる?

先月から各地であかるみになった犬の遺棄。 栃木の事件では今週、元ペットショップ従業員が逮捕されました。 しかし他のケースは依然不明のままです。 一連の問題で特徴的なのは、いずれも“小型犬”ばかりだということ。 その背景にはいったい何があるのか? 今回の事件をきっかけに、なぜ“命”は捨てられるのか、日本人とペット、おもに犬との関わり方について課題と方策を深読みします。

●あいつぐ犬の遺棄事件についてどう思う?
●犬や猫の殺処分を減らしていくにはどうすれば?
●よりよく人がペットと関わっていくにはどうしたら?
など「ペットの遺棄事件」「人とペットの関わり方」について、みなさんの疑問や意見をお寄せ下さい!


テーマに寄せられたご意見

元ペットショップ店員

元ペットショップの店員でした。
一昨年の動物愛護法が
変わってからの店員、

動物好きだったので
気軽に応募

しかし動物好きではペットショップの店員などできません。

まず、少し具合が悪くなると
医者など呼ばずに
自分達で薬をのます。
そして、具合良くなれば
またショーケースに戻し、
具合が悪くなればの繰り返し

薬をのますのは新人の私でも
やらされました、

それだけじゃないです。

見掛け倒しの所は
不衛生な環境、生後48日以下
の子犬、簡単な説明して、
持病がある子の説明はなし。

こんなペットショップまだまだ
ざらにありますよ




「犬税」ではなく「ペット税」

 犬ばかりが捨てられたり、ふん尿の問題でご近所に迷惑を
かけているように、自治体などでも問題にされていますが、
猫を放し飼いにするのも同じように問題だと思います。
 また、他の動物でも飼えなくなると捨ててしまう問題は
多く、報道もされていると思います。
 「犬税」ではなく、「ペット税」のようにペット全体の問題
として考えてほしいと思います。

犬税は賛成です。

それで犬が幸せになれるなら、いいんではないでしょうか。わたしは今、知人からもらった犬を飼っています。スイスにおいて、ペットショップから買った犬以外の、知人からもらってきた犬に関する税はどうなっているのか気になります。

犬税

犬税を毎年払うのは家計が厳しいので買う時だけかけるほうがいいのではないか

犬税では解決できない

スピッツ、ミニチュアダックスを飼っています。

犬税の導入で根本的な問題解決はできないと思います。払えないからと飼育放棄されるだけ。センターでの引き取りを拒否して放棄が増えたのと同じ。

飼うなら最後まで責任を!

無責任に動物を飼ってはいけない。自分の住まいや収入や年齢を考えて、動物を飼うべき。ペットを迎えるときは、養子を迎えるのと同じと考えてほしい。スイスと同じシステムを日本でも早く導入してほしい。

ペットショップも許可制に

飼い主の免許や税金のお話も盛り上がっているが、ペットショップについても許可制にしたらどうか?そこのペットショップが自治体と一緒に講習会や、飼い主の相談を受けることなども出来るかもしれない。

子犬の親犬が棄てられる

ペットショップに出す子犬の親犬つまり母親父親は繁殖リタイアした後どうなっているか、

犬税について

犬税は反対です。
現在でさえ犬登録を市町村にしていない人の割合ははずです。年間の血統書登録数と全く合わないですから!
また、殺処分数は猫の方が断然高いのにどうして犬だけが取り上げられるのですか?

犬税

犬を飼いたいと考えていたが、子供をもつのと同じぐらい覚悟が必要だと番組をみて思いました。同じ命ですものね。販売業者の免許制、犬税賛成です。

  • twitter
  • NHKオンデマンド