土曜の朝はしっかり!じっくり!週刊FU.KA.YO.MI生放送!

NHK総合 毎週土曜 午前8:15~9:28

―――

ご意見・ご感想募集みなさんの率直な意見をお待ちしています。

2013年08月31日のテーマ

子どものため? どう考える“過激”な表現

今月、松江市教育委員会が表現が過激だとして図書室の「はだしのゲン」について閉架にするよう小・中学校に求めていたことが明らかになりました。(26日に撤回)また、スタジオジブリの映画「風立ちぬ」の喫煙シーンについて自粛を求める声が上がったことも話題に。マンガやゲーム、テレビや映画など、子どもへの“過激”な表現についてどう考えたらいいのか? 今回のニュースを入り口に、日本の過去の事例をひもときながら、深読みします。

●マンガなどで子どもの目に触れさせたくないと思ったことは?
●子どもたちに対する規制や制限についてどう考える?
●規制するかどうかの線引きは誰がどうやって決める?


テーマに寄せられたご意見

規制は反対です。

良いもの悪いものなど、いろいろと議論するのは自由ですが、テレビやマンガを見聞きするのも自由だと思います。よくないものに感化される人間もごくごく少数いるのかも知れませんが全員ではありませんよね。子どもは子どもなりに考えて見ているはずです。ダメだと言っていいのは親だけだと思います。規制かけはじめるとキリがなくなって、あれもダメこれもダメになってしまいます。そんな世の中は子ども達にも、よくないのでは?

しずかちゃんのはなし

私はしずかちゃんは性描写だと思います。子供の頃、ドラえもんを読んだときしずかちゃんは嫌がっているのにのび太くんは喜んでいる姿をみて「なんでこの同じ年の子は好きな女の子が嫌がっているのを見て喜んでいるんだろう?」と大変不快に感じたことを覚えています。「ドラえもんは楽しいけれどあのシーンはどうだろうね?」と考えないといけないと思うんです。それに取り上げてしまうんではなく親が安心して一つ一つを教え終わるある一定の年齢に達するまで待つだけです。刺激的である裸や暴力をなんでわざわざ子供に見せないといけないんでしょうか?反対するのは殆どがメディアの方たちです。メディアの方たちは自分たちの表現する能力の低さを表現の自由という言葉でごまかしているとしか思えません。

肌身感じています。

自分の身の回りにも戦争ゲームだとかしてる人がいます。学校でも、ロケランだとか手りゅう弾だとかその他武器の名前をたくさん言ってます。僕はそれを聞いてとても怖いと思ってます。昨日も、怖い話をたくさんしてて話もしたくないと思ってます。

マンガなどの過激な表現の規制よりもけじめ

「大人になってもマンガを見るような人にならないで欲しい」や
「電車の中でマンガを見るのはいけません」など。
どんな作品を見てはいけないということより、けじめのほうが大事だと思います。
今はインターネットの普及や大人と一緒に見ることができるものも沢山ありますので、どこか規制するより、判断能力をつけることのほうが大事なのではないかと思います。

今の大人

一言だけ。
過激やから規制って言ってる大人は今までの過激な表現のものを見て育ってきて、悪い大人になったんですか?自分の経験を否定するんですか?抑制すればするほど子供は見たいって欲望が膨らむと思います。

過激なアニメ?

私は40代の主婦です。昔はフランダースの犬など泣ける話がいっぱいありました。そこにはいじめもありましたが、いじめる側を非難するという事も覚えた気がします。このままだと悪役になってしまうと子供が気づく様な悪役がいないと世の中オブラートで包むと自らを当てはめられないのではないかと思います。所詮ネットで知るなら先に親の目の届く範囲で教えたいと思います。

考え方・感じ方の変化やモラルの低下

90年代くらいまでは、今では規制されている過激であったり性的であったりする表現がある程度見られました。これらは確かに教育上良くないものではありますが、当時の多くの子供たちはそれが悪いことであったり、子供としては早いことととらえることができました。
しかし、現代の子供たち(大人にもいますが)はそれが悪いこととわからなかったり、わかっていても悪ふざけ気味にやることが増えているのが問題だと思います。
これは考え方、感じ方が変化してきたからではないでしょうか。モラルの低下もその一つにあたると思います。
子供という立場に注目すれば、少年法も問題だと思います。少年法に保護されていることが世に広く知られたため、テレビや本などで知った悪いことをやっても自分に対する罰は大したことにならないと考えてる若者が多いのも事実だと思います。(これは他人への迷惑などの考え方が希薄になっているのもあると思います。)

ごまかしばかり

運動会で順位をつけないことから始まり、全て事実を隠した誤魔化しでしか無いと思います。社会は競争社会ですし、残酷な事も沢山あるのに、それを教わらなかった子供達は対応できるのか??アメリカ映画で見るような、痛みのない暴力を教える方がコワイですよ。暴力は痛いし、順位は能力に応じて付くことは事実です。

表現の規制について

食物アレルギーみたいに各種コンテンツもアレルギー表示をしてTVでもアレルギーコンテンツをブロックできるようにすればいい。

青少年的に

どうせ18禁とかいっても見てる人は見てるんだし、規制する方が絶対に見たくなるもの。過激すぎるものは自分から避けたいとは思う。でもある程度までは教えてほしい。

  • twitter
  • NHKオンデマンド