土曜の朝はしっかり!じっくり!週刊FU.KA.YO.MI生放送!

NHK総合 毎週土曜 午前8:15~9:28

―――

ご意見・ご感想募集みなさんの率直な意見をお待ちしています。

2016年10月29日のテーマ

拡大する“ビットコイン” 仮想通貨が社会を変える?

インターネット上で流通する仮想通貨“ビットコイン”が世界で拡大しています。流通量はおよそ1兆円に達し、日本でも2500店舗が導入。政府は今月、取得の際にかかる消費税をなくす方向で議論を進めることにしています。 決済や送金のコストが安いといったメリットの一方、取引所の安全性や税金をどうするのかなど課題もある“ビットコイン”。仮想通貨はどこまで普及するの?われわれの暮らしや社会はどう変わるの?仮想通貨の仕組みを分かりやすく解説しながら、“お金の未来”を先読みします。

●“ビットコイン”などインターネット上で流通する「仮想通貨」を使ってみたいですか?
●「仮想通貨」は現在の「お金」にとってかわるものだと思いますか?

その他、「仮想通貨」について知りたいこと、疑問に思ったことを ぜひ教えて下さい。


テーマに寄せられたご意見

地域通貨の説明では?

北海道を例に仮想通貨による地域通貨で地方活性化をしようという話だったように思うが、仮想通貨であることのメリットが、よくわからず、地域通貨で良かったのではないかと思った。ビットコインの流行に便乗しただけ。
仮想通貨のメリットを無理に言うなら非中央集権型にして、仮想通貨が紙切れになったときの責任を誰も取らないこと。だから気軽に仮想通貨を立ち上げられる点かな。

悪意を持った仮想通貨が出現したら想像を絶する災いが起きるだろう

今日はなかなか興味深い内容だった。だが、地域限定通貨で地方創生するという案は、黒田バズーカの息切れと同様に、起爆剤としては機能するかもしれないが、それだけで地方が大きく成長することはないだろう。なぜなら、社会の発展とは『人間の活力』であり、現在の日本のように東京へ人口がドンドン流れて、地方の人口が減少しているのに『カネ』だけ強制注入しても空回りするだけだ。
また通貨(カネ)は「人間を動かす権力」だということの説明が欠けていた。悪意を持った仮想通貨が出現したら良貨は駆逐され想像を絶する災いが起きるだろう。リーマンショックはその前哨戦と言えよう。

信用度の問題?

ビットコインを手に入れるために、仲介者などに法定通貨(円など)を払ってビットコインにするんでしょ。結局、仲介者は法定通貨を信用しているわけです。そうであるなら、ビットコインは法定通貨の信用度を超えることは出来ないのでは。

通貨DOについて

何も「DO」に交換する必要があるのだろうか。{DO」にすれば安く買えるとのことだが、北海道在住以外の人ならば「円」でも安く買えるようにすれば特に「DO」にする必要はない、とおもえるのだが。

仮定通貨「信用性」の問題

 謹啓。この仮定金貨ビットコインの問題は「デジタルネイティブとそうでない世代の問題だなあ」みたいな間抜けな話ではなく、通貨の「信用性」の問題である。貨幣通貨はデジタルのたとえばアマゾンやツタヤやJRやJAや郵貯とかのポイントではない。例えば海外に行ってその公式通貨貨幣を見ても不安になる筈。円ではない、例えば米ドルやユーロを見てその通貨がおもちゃに見えるはず。でも、そこでその通貨を「信用」できるのは日銀やFRBや欧州中央銀行が信用を担保しているから。
逆に言えば日銀やFRBや欧州中央銀行が信用できなければどうしようもない。使えないことになる。地域発行通貨というがそれはポイントであり、スーパーのポイントカードと同じだ。
何故ビットコインに群がるか?は過去にそのビットコインで大儲けしたひとがいるからだ。すぐにシステムのミスでゼロになる可能性が高い「信用性」のない仮定通貨はやはり危ない。
考えて!

BITコイン

今はインターネットの普及が進んで、紙幣よりもネットワークを利用する傾向にあると思います。このまま、ビットコインが普及した場合、日本の経済はどう変化するのでしょうか?不安です
やはり、目に見えないビットコインは扱いも簡単で便利ですがリスクも多いと思います。なので紙幣のほうがいいのではという感じがします

税金はどうなるの

課税の問題は、どうなるの?絶対に、上手くいかない気がする。

使えない

1BTC10円だったのが7万円に⁇それこそ信用無理。そんな不安定で巷での買い物をするなんて価値を理解できません。えー⁇ついていけない…。

嘘八百円、スマイル0円

実際のお金ですら『共同幻想』でしかない、それを保証する国家の信頼も揺らいでいる、幻想は壊れかかっている、という言い方も出来ますが、経済活動の中で積み重ねられてきた、育まれてきた関係は、信頼関係は、嘘ではありません、共同幻想ではありません。

それを越える関係を仮想通貨は培えるでしょうか。 それが決め手になります。

通貨という制度が始まったときと同じかも...

通貨制度が始まったころも
物々交換の方が安心だ!っていうひとがいたんだとおもう。
そういう意味でビットコインもなかなか受け入れられない人も多いのかもしれないね。

でも知りたいのはビットコインをどのように手に入れるのか?そしてどうやって使えるのか?やはり通貨が確りしている日本としては手数料以外の利便性の重要度が大きいかも...

  • twitter
  • NHKオンデマンド